記事

菅総理の散り際

菅総理に必要なことは物事に執着する心を取り除くことである。
折角周りが英断だと評価し始めているのに、すぐ自分で壊すようなことをする。

8月までには退陣すると言いながら、あれやこれやと課題を並べ立て自分が全部やるような意気込みを示して周りを白けさせる。
8月末までに退陣するのならその前に民主党の中で代表選挙を行っておかなければならないのに、北沢防衛大臣の口を通じて9月に代表選挙を行うということを示唆している。

自民党の福田総理は誰も退陣を求めていない時期に、自分ではこの難局を乗り切ることは難しい、適任者に地位を譲るべきだと判断して辞意を表明した。
徹底的に開かれた総裁選を実現して欲しい、というのが、福田元総理が示した唯一の条件だった。

国難というべき危機に遭遇しての一国の指導者の対処の在り方が福田元総理と菅総理とではこんなにも違う。
「私は、自分のことが分かっています。」と述べた福田元総理と、どうも自分のおかれた立場が分かっていない菅総理。
実に対照的である。

昨日の産経新聞に菅総理のかつての同志の方からの寄稿があったが、やはり菅総理には人間性に問題がありそうだ。
これでは、力づくでも総理の座から引き摺り下ろさなければならない、という思いが周りから湧いてくるのは当然だ。

菅総理に必要なことは、やはり物事に執着する心を取り除くことである。
現在は、地位に執着しているようにしか見えない。
俺が俺が、の心が己を支配しており、どこにも大義が感じられない。
他人を大切にするという心がなさそうだ。
口では若い世代への世代交代を唱えるが、本当には人を育てる心はなさそうだ。

私たちは、こよなく桜を愛でる国民である。
何の実を付けることなく無惨にしおたれていく花を見るのは、御免蒙りたい。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。