記事
  • ロイター

台湾をアジアの金融ハブに、開放政策で企業・人材誘致へ=蔡総統


[台北 19日 ロイター] - 台湾の蔡英文総統は19日、経済をさらに開放し、金融商品を拡充し、アジアの金融・資産運用拠点をする方針を示した。

台湾はすでに自由経済体制だが、貿易での中国依存を脱却し多様化しようとしている。

背景には、国家安全維持法施行後に香港が不安定化し、アジアの金融センターとしての地位をいつまで保てるかと疑問視されていることがある。中国は台湾を中国の一部とみなしている。

台湾がすぐに香港に代わってアジアの金融センターになることはなさそうだが、台湾当局はこの状況を機に香港から専門的な人材や資本を誘致したいと考えている。

蔡総統は、鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>など主要企業78社が加盟する経済団体「三三会」で、香港と名指しはしなかったものの、外国企業の台湾への関心が高まっていると指摘した。

「国際的に知られた企業、国際レベルの資本、人材、技術が台湾に対し一段と強気な見方をし、台湾に進出したり台湾への投資を増やしている」とした上で「政府は引き続きさらなる開放措置を実施し、多様な金融商品を開発し、運用ビジネスを拡充し、台湾をアジアのコーポレートファイナンスセンター、レベルの高い資産運用センターにする」と述べた。詳細には踏み込まなかった。

また、米国などとの二国間貿易協定の締結を推進するとともに、TPP11への参加を目指す方針を改めて示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  5. 5

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  6. 6

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  8. 8

    岸部四郎さんの壮絶な借金地獄

    文春オンライン

  9. 9

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  10. 10

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。