記事
  • ロイター

親会社変更が1つの選択肢、TikTok巡る懸念で自民の中山議員


[東京 19日 ロイター] - 自民党の「ルール形成戦略議連」で事務局長を務める中山展宏衆議院議員は、個人情報の保護が問題視されている中国の動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」について、日本事業の親会社が変わるのが懸念を解消する1つの選択肢と語った。

中国製アプリは利用を禁止するのではなく、ユーザーが安心して使える環境作りの整備を後押ししていく考えを示した。

個人的な見解とした上で、ロイターの取材に答えた。

外務政務官でもある中山氏は「ユーザーが従前通りティックトックを利用できる環境、安心して利用できる環境を作っていきたい」と語った。個人情報問題を巡る懸念を解決する上で、日本事業の親会社が変わるのは1つの案との考えを示した。それ以上の詳細には踏み込まなかった。

自民党のルール形成戦略議連は、中国製アプリなど利用制限を議論。中山氏によると、9月10日に政府提言の取りまとめを目指している。

トランプ米大統領は6日、動画共有アプリのティックトックとメッセージアプリの「ウィーチャット(微信)」について、中国の親会社が売却しない場合、45日後に米国での運営を禁止するとの大統領令を出した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  4. 4

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

  5. 5

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  6. 6

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  7. 7

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  8. 8

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  9. 9

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    菅首相の就任でコロナ対策に変化

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。