記事
  • ロイター

原油先物は下落、米国の需要回復が遅れるとの懸念で


[東京 19日 ロイター] - 19日アジア時間の原油先物価格は下落。米国の新型コロナウイルス追加経済対策を巡る協議が行き詰まる中、同国の原油需要の回復が遅れるとの懸念で売られている。

0029GMT(日本時間午前9時29分)時点の北海ブレント先物<LCOc1>は0.38ドル(0.8%)安の1バレル=45.08ドル。米WTI先物<CLc1>は0.25ドル(0.6%)安の42.64ドル。

日産証券の菊川弘之氏は、米国の追加刺激策は成立の見通しが立たず、米中通商協議も延期されたため、需要を巡る懸念が原油相場の重しになっていると指摘。

トランプ米大統領は18日、中国との通商協議は自らが延期を決めたと明らかにし、今は中国と話したくないと語った。[nL4N2FK3PT]

一方、菊川氏によると、米原油在庫の減少などの前向きな材料で原油先物の下げは限定的となっており、狭いレンジ内での動きが続くとみられる。

米国石油協会(API)の週間統計によると、原油在庫は前週から430万バレル減の5億1200万バレルとなり、アナリスト予想の270万バレル減よりも大幅な減少だった。

市場は19日に開かれる、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成するる「OPECプラス」の合同閣僚監視委員会(JMMC)のオンライン会合に注目している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  3. 3

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  4. 4

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  5. 5

    元TOKIO山口氏 異例の家宅捜索

    渡邉裕二

  6. 6

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  7. 7

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

  9. 9

    大阪都構想の必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

  10. 10

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。