記事
  • ロイター

米住宅着工、7月は22.6%増 コロナ禍でも急回復続く


[18日 ロイター] - 米商務省が18日発表した7月の住宅着工件数(季節調整済み)は年率換算で前月比22.6%増の149万6000戸と、2016年10月以来の増加率となった。新型コロナウイルス禍で経済が記録的な打撃を受ける中で、住宅市場の回復が改めて示された。

市場予想は124万戸だった。予想値の最高だった132万戸も上回った。

6月の住宅着工件数は122万戸に上方改定された。

7月は新型コロナ禍前の2月に記録した156万7000戸から、わずか4.5%下回る水準にある。

着工件数は、北東部で前月から35%増加。南部が33%、中西部と西部では約6%伸びた。

集合住宅が約57%増え、16年10月以来の大幅増。一戸建て住宅は8.2%増加した。

全米住宅建設業者協会(NAHB)が前日に発表した8月のNAHB/ウエルズ・ファーゴ住宅建設業者指数は78と、前月から6ポイント上昇し、1998年に付けた過去最高に並んだ。

オックスフォード・エコノミクスのエコノミストは顧客ノートで「強い需要と住宅建設業者の信頼感指数の記録的水準は、2020年後半の住宅着工を支援するが、拡大が続く新型コロナウイルス感染と財政支援がないまま回復に苦しむ経済が上昇を限定する可能性がある」と指摘した。

7月の住宅着工許可件数は18.8%増の149万5000戸だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  2. 2

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  4. 4

    都構想 不都合は語らぬ説明会

    柳本顕

  5. 5

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  6. 6

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  7. 7

    半沢人気支える? 目力メイクの技

    松田健次

  8. 8

    不祥事多い文政権が揺るがぬ理由

    WEDGE Infinity

  9. 9

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  10. 10

    トヨタ去る若手と年功序列の崩壊

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。