記事

現状で選挙を言い立てる人は被災者や被災地に心を寄せていない

被災地を回りながら考えた。

この状態でも選挙は出来る。
一部の方にはご迷惑をかけるが、やろうと思えば選挙は出来る。
人の苦しみを知りながら、そんなことはそっちのけで政治家はいい気なもんだ、あなたたちは人の痛みが分からないのか、と非難されるのを覚悟すれば、選挙は出来る。

地震や津波で亡くなった方々は、当然今度の選挙で自分たちの思いを国政に伝えることが出来ない。
未だに行方が分からない方々は、投票場への入場券を送付しても選挙権の行使が出来ない。
だから、現状で選挙をしても選挙自体の公正を害することにはならない。
避難所生活を余儀なくされている方々や自分の知り合いのところで疎開生活を送っておられる方々は不在者投票等の手段があるから、一応選挙権の行使は可能である。

被災地でもどうにか学校はどこでも再開されているから、日常生活に不便はあってもそれなりに生活が出来るような状態になっている。
全国から寄せられた義捐金の配布やさまざまな公的扶助料の支給事務が被災地のどこでも出来るようになっているから、選挙の事務だけ出来ないというわけにもいかない。

被災地は相変わらず瓦礫のまま、津波でぐしゃぐしゃに潰された家屋があたり一面に広がり未だに手もつけられない状態のまま、商店街は窓ガラスが割れ、シャッターがへしゃげたまま、道路はあちこち陥没したり盛り上がったまま、道路は車が運行できるようになっているが、あちこち信号が付かないところがあり、警察官が交通整理をしているところもある、鉄道は線路が流され、駅舎も潰れて再開はいつになるか見当も付かない、という状況であるが、非情に徹すれば、それでも選挙は出来る。

被災地は国土のほんの一部で、被災しなかったところではいつもの生活に戻っていることは被災地に足を踏み入れればすぐ分かる。
被災地から数百メートル離れれば別の世界が広がっているのは事実である。
石巻にもイオンがあったが、沢山の車が駐車場に並んでいた。
高校生らしい学生たちが大勢JRの代行バスに乗り込んでいた。

石巻市を選挙地盤としている民主党の安住淳国対委員長が衆議院の解散・総選挙を頻りに菅総理に進言するのは、そういうことが肌で分かっているからであろう。

しかし、衆議院の解散総選挙を言うときには、彼らの念頭には被災地の方々の姿はない。
被災地のことなど頭の中から飛んでいっているのである。

選挙は、確かに出来る。

しかし、人の心の痛みが分かる人は、こういうときに選挙をやろうなどとは考えない。
被災地の皆さんに心を寄せようとする人は、決して今の時期に選挙を言い立てないものだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  3. 3

    宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

    BLOGOS しらべる部

    06月25日 14:08

  4. 4

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  5. 5

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  6. 6

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  7. 7

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  8. 8

    「五輪は延期か中止を」立憲民主党東京都支部連合会長妻昭会長

    安倍宏行

    06月25日 12:31

  9. 9

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はトップレベルドメインで信頼性担保を

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  10. 10

    営業職の約8割「嫌な思いした」誰得営業が発生する現実

    キャリコネニュース

    06月25日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。