記事
  • SmartFLASH
  • 2020年08月16日 13:45 (配信日時 08月16日 11:00)

元検事が懺悔告白「こうして私はえん罪をでっちあげた」

1/2

 ビデオジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が司会を務めるオンライン討論番組 「マル激トーク・オン・ディマンド」。ゲストに呼ばれたのは、元検事の市川寛さん。市川さんは、上司のプレッシャーに負けて容疑者を自白に追い込んだが、調書の捏造を裁判で明らかにするという、驚くべき経験を持っている。

神保 市川さんは2001年、検事として「佐賀市農協背任事件」と呼ばれる事件で、被疑者の農協の組合長さんの取調べを担当し、彼に実際にはやっていないことを「やった」と言わせた上で、嘘の自白調書を書いたことを『検事失格』という著書で告白しています。

市川 端的に言えば、これは「不正融資事件」です。佐賀市農協がある組合員に約1億円の融資をするに当たり、担保価値を上回る融資をしてしまった。その組合員は自分の不動産を担保にしていましたが、融資額に対して足りないものでした。融資に当たって農協が不動産の価値の水増し評価をしたわけです。

神保 そこで、検察は農協の組合長をはじめとする幹部たちが組織ぐるみで不正融資していたというシナリオを描いたのですね。

市川 そうです。さらに有り体に言うと、とにかく組合長を逮捕したかったということです。この事件の内偵捜査をしていた当時の次席検事によれば、本当はその先の組合長とつながりがある地方議会議員のところまで行きたかったわけです。その前提として、組合長を逮捕したかった。それだけでしたね。

神保 この事件を担当したのは佐賀地方検察庁(佐賀地検)です。警察が着手した上で検察に回すのではなく、最初から佐賀地検がやっている。佐賀地検には特別捜査部(特捜部)がありませんから、独自捜査だったのですね。

市川 そうです。

神保 冤罪はどのように作られていったのでしょうか?

市川 準備不足の一言に尽きます。裁判所もこの事件で不正融資があったことは認めてくれました。ただ、事件の焦点は誰が不正融資を考え、決裁をしたのかというところにあるんです。つまり、最終的に誰が融資にゴーサインを出したのか。ですから、この事件は、その犯人探しの事件といえます。

 ただ、捜査をした時点で、すでに融資から5年近くが経っていました。そのために関係者の記憶も薄れ、証拠書類もどこまで残っているかわからない。担保の水増し評価があったことは証拠からも辛うじてうかがえたのですが、誰が考えたのかがわからない。

 問題の融資について最終的な決裁文書あるいは稟議書が1枚出てきたのですが、ここに組合長の印鑑がありました。だから、(上司の)次席は「これはいける」と。

 でもこれは、本当は乱暴なんです。どんな事情で押されたのかを考えていないのですから。極端な話、他人がハンコを押したかもしれない。農協は大きな組織ですから、組合長は毎日、どれだけ多くの決裁をしているかわかりません。もしかしたら、事情を知らずに押してしまったのかもしれない。

神保 ハンコだけでは、組合長自身が水増しを認識していたかどうかはわからないですよね。

市川 そうなんです。私は「それはいくらなんでも」と思ったのですが、情けないことに上に逆らえなかった。次席検事に対して面と向かって「それは変じゃないですか」とは言えず、結局止められなかったんです。

神保 組合長さんは身に覚えがないことなので、当然否認する。

市川 はい。組合長に水増しの認識はありませんでした。

神保 物証もなかったので、残るは自白しかないわけですね。

市川 はい。それで私は取調べのとき、組合長に「弱みを握られているだろう」とか「キックバックがあったんだろう」と言ったのですが、組合長は「そんなことは絶対にありません」と烈火のごとく怒り出して、手詰まりでした。それでも、次席は自白をさせろというのですから。

あわせて読みたい

「冤罪」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  2. 2

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  3. 3

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  4. 4

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  5. 5

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  6. 6

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  7. 7

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

  8. 8

    今回の総裁選に見る自民党派閥の凋落

    舛添要一

    09月26日 18:51

  9. 9

    コロナ禍、エンタメ需要増も「面白い同人誌」は激減? その理由とは

    キャリコネニュース

    09月26日 08:54

  10. 10

    外部の課題より内部抗争重視の組織と共倒れする日本

    松田公太

    09月26日 17:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。