記事

「咳をしてはいけない」はマナーになるか?

今年はいまだに喘息が完治しない。
電話でしゃべり始めるとどうしても咳込んでしまう。
生放送や、道場で話すときも、喉がイガイガしてきて、ついゴホゴホとやってしまう。
今年の喘息は特殊だ。

1月末、大阪から帰宅したあとに発熱・発症して、喘息が併発したが、そのとき肺までやられちゃったんじゃないかと思っている。
今は肺炎を自力で治してる段階ではないか?

新幹線の中で、一車両に5人くらいしか乗っていなくて、距離がずいぶんとられているから、マスクをせずに乗っていると、やはり時々咳込んでしまう。
その咳の音が、やたら目立つ。
車両に緊張感が漂う雰囲気で、本当に困る。

もはや新幹線や飛行機の中では、「咳をしてはいけない」というマナーすら出来上がりそうで怖くてしょうがない。
喘息患者にとっては辛い日々である。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  4. 4

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  5. 5

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  6. 6

    携帯会社への懲罰? 値下げに疑問

    おくの総一郎

  7. 7

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  9. 9

    マツコ東京疲れ 田舎へ憧れ語る

    SmartFLASH

  10. 10

    長官は民間に…平井IT大臣が吐露

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。