記事
  • ロイター

英国人の6%、新型コロナ感染の可能性=調査


[ロンドン 13日 ロイター] - 英国で新型コロナウイルスの流行状況を調査した研究によると、英国民の6%近くが新型ウイルスに感染していた可能性がある。感染が確認された人数よりも、実際の感染者数は数百万人多いとみられるという。

英国内でこれまでに新型ウイルスの陽性反応を示したのは31万3798人で、人口の0.5%にとどまっている。

しかし、10万人超を対象に新型ウイルスの抗体の有無を調査した研究結果では、6%近くが抗体を有しており、6月末までに340万人が新型ウイルスに感染していた可能性を示しているという。

国家統計局などが実施した調査でも、実際の感染者数は日々の検査結果から推測される数よりも多いことが示されている。

これまでに感染していた可能性が最も高いとみられているのは医療従事者。ロンドンでは13%が抗体を保有しており、感染が最も拡大していたとみられる。また、白人に比べ少数民族の感染率は2─3倍だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  5. 5

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  6. 6

    TDR契約社員 事実上の退職勧奨か

    文春オンライン

  7. 7

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  8. 8

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  9. 9

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

  10. 10

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。