記事
  • ロイター

バイトダンス、TikTokへの投資巡り印リライアンスと協議=報道


[13日 ロイター] - 中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)は、傘下の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」のインド事業への投資について、同国の複合企業リライアンス・インダストリーズ<RELI.NS>と初期段階の協議を行っている。IT(情報技術)系ニュースサイトのテッククランチが13日、関係筋の話として報じた。

協議が始まったのは7月下旬で、両社はまだ合意に達していないという。

リライアンス、バイトダンス、ティックトックは現時点で、ロイターのコメント要請に応じていない。

インド政府は6月、中国との国境付近の係争地で緊張が高まる中、インドの主権を脅かしているとして、ティックトックのほか、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700.HK>の「微信(ウィーチャット)」など59の中国モバイルアプリを禁止すると発表した。

ティックトックとウィーチャットを巡っては、トランプ米大統領が先週、運営会社との取引を禁止すると発表し、米中間の緊張が高まっている。

また、ティックトックに関しては米マイクロソフト<MSFT.O>が米事業の買収に向けた協議を行っているほか、関係筋がロイターに明らかにしたところによると、ツイッター<TWTR.N>も関心を示している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  4. 4

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  7. 7

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  10. 10

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。