記事

【カマラはサンスクリット語で“蓮”とのこと】

2013年に当時のオバマ大統領に「全米の司法長官でもっともイイ女(by far, the best-looking attroney general in the country)」と言わせた、カマラ・ハリス上院議員(当時はカリフォルニア州の司法長官)が民主党の副大統領候補に選ばれましたね。

予想されていたとは言え、インド出身の母親とジャマイカ出身の父親を持ち、白人でない女性が選ばれたことは歴史的な出来事として大きく報じられています。

また、ハリス氏の父親がジャマイカ出身のため、各報道機関が黒人のことをBlackとするかblackとするかという大文字・小文字問題があり、Washington Postは先月、Blackと大文字にする理由を説明しています。

ちなみに冒頭のエピソードで、オバマ大統領はその後、謝罪しました。

[画像をブログで見る]

New York TimesはKamala Harris Is Biden's Choice for Vice President(バイデン氏の副大統領候補にカマラ・ハリス氏)の中で、11月の大統領選挙でホワイトハウス奪還を狙うバイデン氏が11日、副大統領候補に大統領候補でもあったハリス上院議員(55歳)を選び、この結果、初の黒人、初のインド系の副大統領候補になると報じています。

主要政党の副大統領候補となる女性は4人目だそうです。

ハリス氏はバイデン氏に比べてエネルギッシュ=熱量が多く、討論会などでは電撃的な反射神経で相手に挑み、多くの人をインスパイアする物語を持っているとしています。

バイデン氏の発表方法はショートメッセージや電子メールだったということで、ハリス氏もツイッターで「われわれのために闘ってきたバイデン氏は全米に一体感をもたらすことができる」と応じました。

バイデン氏の長男で2015年に亡くなったボー・バイデン氏はかつてデラウェア州の司法長官で、2人は仕事を通じて親しかったことも紹介しています。

WSJはKamala Harris Names as Joe Biden's VP Pick(ハリス、民主党の副大統領候補に)の中で、主要政党の副大統領候補として初の黒人女性であり初のアジア系女性のハリス上院議員が選ばれ、12日にはバイデン氏とそろって彼の地元のデラウェア州で演説すると報じています。

民主党がホワイトハウスを奪還すれば初の女性副大統領となり、現在77歳のバイデン氏の後継者としての地位を築くということです。

関係者の話として、バイデン副大統領が発表の1時間半前にハリス上院議員にZOOM会議で通知したとしています。

トランプ大統領は11日の会見で、ハリス氏のことをestraordinarily nasty(めちゃくちゃ意地悪)と呼びました。

一方で、大統領の長女のイバンカ氏は2011年から2014年にかけて、ハリス氏をカリフォルニア州司法長官にするための選挙戦で8000ドルを献金したそうです。

黒人を意味するブラックをBlackとするかblackとするか。

FTはAfrican American(アフリカ系アメリカ人)としたあとにblackと小文字にしています。WSJ, New York Times、Washington PostなどはBlackとBを大文字にしています。

Washington Postは7月29日にThe Washington Post announces writing style changes for racial and ethnic identifiersの中で、アフリカ由来の人たちのアイデンティティを示す際、BlackとBを大文字にすると伝えています。

全米の報道機関で多くの議論がされていると指摘した上で、大文字にする理由として、アフリカ系の人たちの文化的なつながりや共通の歴史を認識するだけでなく、奴隷の子孫として、さらにより最近にアフリカやカリブ海諸国などから移民となった家族の共通の苦悩を認識するためのだと説明しています。

一方で、肌の色のみで判断されたくない人がいることも認識しているとして、同紙ではみずからをアメリカ系アメリカ人はAfro-Latinoといったバイレーシャルなどとしたい人たちの意向を尊重するとしています。

あわせて読みたい

「カマラ・ハリス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  5. 5

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  6. 6

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  7. 7

    TDR契約社員 事実上の退職勧奨か

    文春オンライン

  8. 8

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  9. 9

    茂木大臣の国連めぐる演説に苦言

    川北英隆

  10. 10

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。