記事
  • ロイター

ブラジルのパラナ州、コロナワクチン製造でロシアと協議

[サンパウロ 11日 ロイター] - ブラジル南部のパラナ州政府は11日、ロシア政府が承認した新型コロナウイルスのワクチンの製造に向けて、ロシア側と協議していると明らかにした。

ロシアのプーチン大統領は11日、同国の国立研究所が開発した新型コロナのワクチンを承認したと発表した。新型コロナワクチンの承認は世界で初めて。大規模な臨床試験(治験)を完全に終了しておらず、安全性に対する懸念も強い。

パラナ州は声明で、12日に州知事がロシアの駐ブラジル大使と会談し、ワクチン製造の条件などを協議すると明らかにした。

国内でのワクチン製造にはブラジル国家衛生監督庁(ANVISA)の認可が必要になる。ただ、ANVISAは、ロシアのワクチンの認可申請はまだ受け取っていないとし、ワクチンを開発した研究所からデータを受け取る前にワクチンの安全性や効果についてコメントできないと説明した。

ANVISAの元ディレクターは、ロシアのワクチンの開発スピードや治験を完全に終了していない点を挙げ、承認に慎重になるよう訴えた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  2. 2

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  3. 3

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  4. 4

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  5. 5

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  6. 6

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  7. 7

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  8. 8

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  9. 9

    古館氏&橋下氏が憲法9条巡り激論

    ABEMA TIMES

  10. 10

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。