記事

党合流に向けた動き

立憲民主党と国民民主党の合流協議について、今日大きな進展がありました。

両党の幹事長、政調会長間で、新たな党の規約、綱領等について合意を見たのです。

立憲民主党においては、今日の執行役員会、常任幹事会においてその内容が報告され確認されました。

一方国民民主党においては、執行役員会が開催され、その後の記者会見で玉木代表は、国民民主党を解消して、合流をする仲間、しない仲間で分党し、自らは合流せず新しい党を作るということを発表しました。

国民民主党においては、これからさらに党内論議が進むことと理解してます。

いずれにもしてもその中で、安倍政権、自公政権に相対峙できるしっかりとした野党勢力を作るべく、大きな塊を作る流れができていくことを期待します。

あわせて読みたい

「野党再編」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  3. 3

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  4. 4

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  5. 5

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  6. 6

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  7. 7

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  9. 9

    正恩氏の動向を報道中に北で停電

    高英起

  10. 10

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。