記事

国民民主党の分党!玉木さんにとって、これが一番素直で、それなりに夢のありそうな方向性でしょうね

いつ、この方向性が打ち出されるのか、とずっと見守ってきたのだが、意外と早かった。

合流推進派の方々にとっても、合流反対派の方にとっても、これはこれでいいんじゃないだろうか。
少なくとも合流反対派の方々にとっては、国民民主党という政党が残ることになるのだから、これまでの活動実績を無にすることにはならない。

国民民主党の支持率が1パーセント程度に低迷しているから、野党の中でもっとも支持率が高い立憲民主党に早く合流して自分の選挙基盤を早く安定したいと願っていた人にとっても、とりあえず立憲民主党との合流にはなるのだからそれほどの不満はないはずである。

玉木さんは、立憲民主党同流推進派の方々とは一線を画することにして新「国民民主党」に籍を置くことにしたそうだ。

これもいい。

立憲民主党の方々と一緒になっても悪し様に罵られるだけだろうから、余計な煩い事は抱えない方がいい。

清新なメンバーで新「国民民主党」を創り上げることである。
いいメンバーが揃えば、それだけでそれなりの支持者を獲得出来る。

面倒くさい人たちとのしがらみを断ち切ることが出来れば、玉木さんのいいところをもっと自由に対外的に発信できるようになるはずだ。
分党の手続きを終えるまでには一悶着も二悶着もあるだろうが、新「国民民主党」にはそれなりに夢があるから、何とかなるはずである。

よくぞ決断した。

極めて分かりやすい結論である。

まあ、梯子を外されたような気になって怒る人もいそうな気がするが、大方の人を納得させる結論としてはこれしかないだろう。

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  2. 2

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  3. 3

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  4. 4

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

  5. 5

    医療逼迫招いたのは日本医師会か 医師不足に触れず「病床増やそう」は欺瞞

    NEWSポストセブン

    09月20日 17:06

  6. 6

    警察庁長官、警視総監だけじゃない 総裁選の裏で安倍前首相の“懐刀”が続々出世の怪

    NEWSポストセブン

    09月20日 14:41

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    「感染ゼロではなく、重症化ゼロを目指す。医療と経済は両立できる」現場医師の提案

    中村ゆきつぐ

    09月21日 08:28

  9. 9

    河野太郎は自民総裁選で勝てるか? 父と祖父があと一歩で届かなかった首相の座

    田原総一朗

    09月21日 08:02

  10. 10

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。