記事
  • ロイター

中国、国内向けマカオ観光ビザ発給9月に再開 カジノ産業に朗報


[香港 11日 ロイター] - 中国は11日、国内旅行者に対するマカオへの観光ビザ発給を9月23日から再開すると発表した。

国家移民管理局は、国内の新型コロナウイルスの状況が改善し続ければ、マカオへの個人または団体旅行用の観光ビザの申請が可能になるとしている。

約1カ月前にマカオとの境界規制が緩和されていた広東省の住民は8月26日から申請可能。同省珠海市の住民は8月12日から申請できる。

マカオへの観光客は、本土観光客が90%以上を占める。財界や投資家からは、コロナ危機の落ち込んだカジノ産業の復活に向け、ビザ発給再開を待望する声が強かった。

発表を受けて香港株式市場ではカジノ株が上昇した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  2. 2

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  3. 3

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  4. 4

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  5. 5

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  6. 6

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  7. 7

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

  8. 8

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  9. 9

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  10. 10

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。