記事
  • ロイター
  • 2020年08月11日 07:50 (配信日時 08月11日 15:59)

米ホワイトハウス周辺で発砲、トランプ氏は会見中断し一時退席


[ワシントン 10日 ロイター] - 米ホワイトハウス付近で10日、発砲があり、トランプ大統領が記者会見を中断し、大統領警護隊(シークレットサービス)に付き添われて一時退席する場面があった。

トランプ氏は数分後に会見室に戻り、武器を所持していたとみられる容疑者が当局者に撃たれて病院に搬送されたと説明。「ホワイトハウスの外で発砲があった」とし、「事態は非常に良くコントロールできているようだが、発砲があり、誰かが病院に搬送された。容体は把握していない」と述べた。

また、発砲はホワイトハウスの敷地を囲むフェンスの近くで起きたと説明した。

シークレットサービスは、ツイッターへの投稿で「警護隊員が関与した発砲に関する捜査が行われている。容疑者の男と警護隊員1人が地元の病院に運ばれた。一連の出来事の間、ホワイトハウスの敷地が侵入されたり、要人が危険にさらされたりすることは一切なかった」と明らかにした。

トランプ大統領が退席する前に、会見室は一時、鍵がかけられた。

トランプ氏は、他に負傷者はいないと述べ、シークレットサービスの対応を称賛。シークレットサービスが後に詳しい状況を説明するとし「(発砲について)今知ったばかりで、詳細は分からない」と語った。

会見開始から数分後にシークレットサービスが演壇上のトランプ氏に近付いて会見が中断されると、同氏は部屋を後にした。同席していたムニューシン財務長官や米行政管理予算局(OMB)のボート局長も退席した。

トランプ氏は記者団に対し、会見室に近い大統領執務室に移動していたと説明した。

シークレットサービスは、同機関の職務責任担当当局が、関与した警護隊員の行動について内部調査を行うとした。

*内容を追加します

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。