記事
  • ロイター

米FRB、銀行資本比率要件発表 ゴールドマンとモルガンS13%台


[ワシントン 10日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は10日、今年の銀行ストレステスト(健全性審査)の対象となった各行に維持を要請する自己資本比率を発表した。10月1日付で適用する。

今回のストレステストは、新型コロナウイルス感染拡大による大規模な資本喪失に耐えられるかについても審査。FRBが要請した自己資本比率は、米ゴールドマン・サックス<GS.N>が13.7%、米モルガン・スタンレー<MS.N>が13.4%と、対象行34行の中で最も高かった。

FRBは今回、各行の自己資本比率を算出するにあたり、最低要件の4.5%に新たな「ストレス・キャピタル・バッファー」を加算。同バッファーは著しい景気悪化への耐性に基づいて算出され、ドイツ銀行<DBKGn.DE>の米事業が7.8%と最も高かった。

このほか、金融システムで重要な役割を果たしている大手行に加算される自己資本比率の上乗せ分は、米JPモルガン・チェース<JPM.N>が1─3.5%に設定された。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  4. 4

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  5. 5

    エアロゾル警告を撤回「誤掲載」

    ロイター

  6. 6

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  8. 8

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  10. 10

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。