記事
  • ロイター

マリオット、予想超える四半期赤字 コロナ禍で客室売上高が大幅減


[10日 ロイター] - 米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナル<MAR.O>が10日発表した第2・四半期決算は、赤字が予想以上に膨らんだ。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う旅行需要減が響き、客室当たりの売上高は大きく落ち込んだ。

調整後の1株当り損失は0.64ドル。リフィニティブのまとめたアナリスト予想は0.42ドルの赤字だった。

販売可能客室1室当たりの売上高(RevPAR)は前年同期比84.4%減。

総売上高も72.4%減の14億6000万ドルで、予想の16億8000万ドルを下回った。

パンデミックに伴い休業していた世界のホテルの91%がこれまでに営業を再開。4月時点の74%から拡大した。

世界の客室稼働率は8月1日までの週に34%と、4月11日までの週の11%から回復。とりわけ中国での客室稼働率は60%の水準まで改善した。

しかし、世界の客室稼働率がコロナ危機前の水準に回復するには数年かかかる可能性があるとの見通しを示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  4. 4

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  6. 6

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  7. 7

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  8. 8

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  9. 9

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  10. 10

    TDR契約社員 事実上の退職勧奨か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。