記事

レジ袋有料化以後の珍風景、レジ袋が1枚1円の激安店で大量にオーダーする人が登場!

 7月1日のレジ袋有料化からプラスチックごみ削減意識は皆様高まったでしょうか。本日見た面白い風景をご紹介します。レジ袋に関しては小さいのが3円、中くらいのが4円、大きいのが5円といった感じで客が選択することが多いのでは。一律3円といった店もありますが、大抵は3円以上はするもの。

 私がいつも行くスーパーは「レジ袋、そんなのめんどくせー」とばかりに、すべてのサイズが1円です。そして特に指定しない限り一番でかいやつを店員は入れてくれます。さて、そんな中、会計を済ませた私がレジの先にある台のところで袋に商品を詰めていたところ、おずおずと恐縮しながら店員に尋ねる女性がいました。

「あの~、レジ袋って商品の数に関係なく枚数言っていいんですかねぇ?」

「はい、大丈夫ですよ」

「そうしましたら、10枚いただけますか?」

「はい、分かりました」

 彼女のカゴには88円の特売の玉子に加え、野菜が何パックか入っており、間違いなく「中くらいのレジ袋1枚」で足りそうです。となれば彼女が何を意図しているのかといえば、

【1】3円~5円を取られる他の店にこの1円のレジ袋を持っていこうとしている
【2】どちらにせよ自宅のゴミを捨てる時にはレジ袋を使っていたため、どうせ買うのであれば、安い店で大量に買っておいた方がいいと考えた

 ということでしょう。こういった「レジ袋の安い店」情報というのは恐らく地域情報の雑談をするようなネット掲示板でも共有されているでしょうし、ママ友LINEグループとかでも共有されていることでしょう。

 もしかしたら「あの店は1円だからあの店で買おう!」という新たなるマーケティング手法がここに誕生したのかもしれません。「3円、5円程度をケチるヤツの気が知れねぇ~」なんてバカにする向きもありましたが、前述の女性の場合、10枚のレジ袋で20円~40円を節約できたわけなんですよね。

 しかもこの店の場合業務用スーパーのため、安い。若干自宅からは遠くなるかもしれませんが、レジ袋が安いというだけで通うインセンティブが生まれた方もいることでしょう。そのうえに、エコバッグを持ってくる人が少ないものだから万引きの防止にもなるから一石二鳥じゃないですかね。

あわせて読みたい

「レジ袋有料化」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  4. 4

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  5. 5

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  6. 6

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  7. 7

    ソフバ株売出し 驚きの人気ぶり

    近藤駿介

  8. 8

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  9. 9

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  10. 10

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。