記事
  • ロイター

EXCLUSIVE-仏独、WHO改革協議への参加中止 米国の態度に不満

[7日 ロイター] - フランスとドイツが、世界保健機関(WHO)の改革に関する協議への参加を中止したことが、当局者3人の話で分かった。WHOの脱退を表明した米国が主導権を握ろうとしていることに不満を募らせているという。

トランプ米大統領は、WHOがあまりに中国に近すぎるとして、来年7月6日付でWHOから脱退すると国連に正式通告した。

ある欧州の高官は「WHOを脱退したばかりの国から、改革プロセスに引きずり込まれ、あれこれ指図されたくない」と述べた。

ドイツとフランスの保健省はロイターに対し、米国がWHOを脱退する意向を表明した後も協議を主導することに反対する立場を確認した。

イタリア保健省の報道官は、改革文書の作業はまだ進行中だが、イタリアの立場はフランスやドイツと一致していると述べた。

トランプ政権の高官は「主要7カ国(G7)の全てのメンバーがWHO改革への支持を明確に示したにもかかわらず、ドイツとフランスが最終的に支持グループに参加しない選択をしたことは残念だ」とした。

英国政府の報道官は、直近の動向に関してコメントを控えたが、英国はWHOを支持し、「柔軟性と対応力を維持するため」にWHOの改革を促したと述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  2. 2

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  3. 3

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  4. 4

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  5. 5

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  6. 6

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  7. 7

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  8. 8

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

  9. 9

    古館氏&橋下氏が憲法9条巡り激論

    ABEMA TIMES

  10. 10

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。