記事

鎌倉時代に若者的な略語?女房が帝に「を」と返事 国立公文書館のツイートに注目

写真AC

10代後半から20代の若い年代でなくても、「り」や「マ?」といった略語を一度は目にしたことがあるのでは。

2019年には、10代女子が選ぶ流行りの若者言葉・略語の1位に「り」が選ばれたという調査結果も話題になったが、こうした略語=「最近の若者の言葉」というイメージが強くあるようだ。

だが、6日に国立公文書館の公式アカウントが投稿したツイートで意外な事実が明かされ、注目を集めている。同アカウントは鎌倉時代の物語『鳴門中将物語』の画像を添付し、この作品の中に出てくる女房が帝に「を」と返事をしていたことを紹介。

この「を」は呼び出しを承諾することを意味し、実際に女房は後から帝の元へ参内したそうだ。なお、男性が承諾する場合は「よ」と書くという知識も明かされている。

画像の本文中には「御ふみをひろげて見るに、このくれにかならずとある文字のしたにをといふ文字をただひとつ墨ぐろにかきて」と書かれているということだ。

『鳴門中将物語』の画像はネット上からも閲覧可能。実際に当該箇所を確認してみたい人は、見開き9枚目の右ページ後半を確かめてほしい。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「歴史」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  8. 8

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

  9. 9

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  10. 10

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。