記事

風雲急。中韓外交

コロナ禍は収まらず、豪雨災害の傷痕は生々しい。熱中症はむしろこれからが要注意。この時期に周辺諸国との揉め事がより大きくなった。

中国との尖閣諸島、東シナ海を巡る紛争は一層激しくなる。8月16日以降、中国の8000艘の漁船団が尖閣海域に襲来するといわれている、その違法な行動に、日本は海上保安庁や水産庁だけで対応できるか、拿捕できるかなどの問題が起きる。私は自民党の外交安保関連委員会では常に強硬論で発言しているが、政府が本気で動くかについては、確信が持てない。国の主権、領海、EEZを守るには「法の支配、領土の実効支配」を内外に示すことが必須である。

韓国との「元徴用工問題」で、韓国は日本企業の資産差し押さえを開始する。1965年「日韓請求権協定」で完全解決しているにかかわらず違法にも蒸し返す。最近の韓国、文在寅政権の異常な横暴に、日本は厳しく正しく対処しなければならない。

あわせて読みたい

「領海侵犯」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  3. 3

    河野氏 行政の押印手続き1万種超

    河野太郎

  4. 4

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  5. 5

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  6. 6

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

  7. 7

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  8. 8

    キングオブコント芸人は喋りすぎ

    メディアゴン

  9. 9

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  10. 10

    政府の代弁者が重宝されるTV業界

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。