記事
  • ロイター
  • 2020年08月06日 00:50 (配信日時 08月06日 00:44)

モデルナのワクチン、ファイザーより高価に 小規模契約向け


[5日 ロイター] - 米バイオ医薬大手のモデルナ<MRNA.O>は5日、開発中の新型コロナウイルスワクチン候補について、小規模契約向け価格を1回当たり32─37ドルに設定したと明かした。これは競合の米ファイザー<PFE.N>が米国向けに設定した価格を上回る水準。

バンセル最高経営責任者(CEO)は「パンデミック(世界的大流行)の間は価値を大幅に下回る価格にする責任がある」とし、大規模契約には価格を引き下げるとも述べた。

ファイザー<PFE.N>と独ビオンテック<22UAy.F>は先月22日、米政府から19億5000万ドルを受け取り、両社が開発する新型コロナワクチン提供する契約を締結したと発表。5000万人に対し1人当たり約40ドルで提供する。モデルナのワクチンは2回の接種で64─74ドルになる。

モデルナはこの日、新型コロナワクチン供給について、複数の国と交渉していると明らかにした。すでに約4億ドルの仮払金を受け取ったという。

同社は先週、3万人を対象に新型コロナワクチンの後期臨床試験(治験)を開始したと発表。治験者の登録は9月に完了する予定だとした。

同社の株価は午前の取引で一時5%下落した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    自民党総裁選⑽ 河野候補の発言で誤解を招かないように 党部会は日本型民主主義の根幹

    赤池 まさあき

    09月23日 11:26

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。