記事
  • ロイター

米経済、来年末までにコロナ前水準へ回復可能=FRB副議長


[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は5日、国内の経済成長は7月に鈍化したものの、第3・四半期中に持ち直し、来年末までには新型コロナウイルス禍以前の水準に回復する可能性があるという認識を示した。

クラリダ副議長はCNBCとのインタビューで「経済活動がコロナ禍に見舞われる前の2月の水準に戻るまでに時間がかかる」と指摘。経済の勢いは5月から7月初めにかけて強まったものの、最近ではコロナ感染が急増していることから、個人的な経済見通しは変更していないと確認した。

その上で「経済はおそらく2021年末にかけて(コロナ前の)水準に戻り得るというのが私の基本シナリオだが、コロナや世界経済の見通しを巡って変動要素が多く、かなり広範な不確実性が存在する」と述べた。

中小企業向けの「メインストリート融資制度(MSLP)」の利用が広がっていない点については、同制度は緊急措置であり、利用性の向上が必要な場合、FRBとして修正する用意があるとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  4. 4

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  5. 5

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  6. 6

    携帯会社への懲罰? 値下げに疑問

    おくの総一郎

  7. 7

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    マツコ東京疲れ 田舎へ憧れ語る

    SmartFLASH

  9. 9

    サイゼでバイトする星付きシェフ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。