記事
  • ロイター

コロナ感染の米大統領補佐官が職務復帰、トランプ氏と顔合わせ


[ワシントン 4日 ロイター] - 米国家安全保障会議(NSC)の報道官は4日、新型コロナウイルスに感染したオブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が回復し、職務に復帰したと明らかにした。すでにトランプ大統領と顔合わせしたという。

ホワイトハウスは先週、コロナ検査でオブライエン氏の陽性反応が判明し、軽度の症状があるため自主隔離していると発表していた。

報道官によると、オブライエン氏には1週間以上症状はなく、2回の検査で陰性結果が出たことから、医師から職場への復帰が認められた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  2. 2

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  3. 3

    「半沢直樹」描かれる銀行の今昔

    大関暁夫

  4. 4

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  5. 5

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  7. 7

    深夜の出迎えに河野氏「ヤメレ」

    女性自身

  8. 8

    菅首相は本当に叩き上げ苦労人か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    正恩氏の動向を報道中に北で停電

    高英起

  10. 10

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。