記事
  • ロイター

米州、公衆衛生逆戻りも コロナで予防接種など中断=WHO


[サンパウロ 4日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)の米州地域事務局である汎米保健機構(PAHO)のカリッサ・エティエンヌ事務局長は4日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、米州での予防接種や他の病気に対する最前線の治療が中断しており、過去数年間におよぶ公衆衛生上の進展が一掃されかねないと述べた。

パンデミックにより、エイズウイルス(HIV)や結核などの感染症や糖尿病などの慢性疾患に対する治療が悪影響を受けていると会見で指摘。治療の中断や中止が見られ、「米州は数年間にわたる公衆衛生上の進展を数カ月で失う恐れがある」と語った。

また各国政府に対し、公衆衛生面への歳出を少なくとも国内総生産(GDP)の6%に引き上げるよう要請。現在の平均3.7%では不十分とした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  2. 2

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  3. 3

    アルコール依存症巡る報道に苦言

    藤田孝典

  4. 4

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  5. 5

    菅首相は早く臨時国会を開くべき

    鈴木しんじ

  6. 6

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  7. 7

    「河野大臣は常識ない」に違和感

    早川忠孝

  8. 8

    孤独死は30代・40代の男性に多い

    PRESIDENT Online

  9. 9

    山口容疑者 基準値の約5倍を検出

    ABEMA TIMES

  10. 10

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。