記事
  • ロイター
  • 2020年08月04日 22:55 (配信日時 08月04日 22:34)

独バイエル、第2四半期は112億ドルの赤字 除草剤訴訟響く


[フランクフルト 4日 ロイター] - 独医薬品・化学大手バイエル<BAYGn.DE>が4日に発表した第2・四半期の純損益は95億ユーロ(112億ドル)の赤字となった。米国での除草剤の発がん性を巡る訴訟に絡み、109億ドルの和解金を計上したことが響いた。

除草剤「ラウンドアップ」を巡っては12万5000件に及ぶ訴訟が起こされているが、バイエルは6月、このうち75%相当について条件で折り合ったと明らかにした。

通年の一時費用は140億ユーロに膨らむ見込み。

第2・四半期の利払い・税・償却前利益(EBITDA)は5.6%増の28億8000万ユーロ。市場予想をやや上回った。

通年のEBITDA見通しは121億ユーロとし、2月時点での123億ー126億ユーロから引き下げた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  3. 3

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  7. 7

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  8. 8

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  9. 9

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。