記事
  • ロイター

欧州当局、737MAX運航再開の日程策定せず 試験飛行必要


[パリ 4日 ロイター] - 欧州航空安全局(EASA)は4日、米ボーイング<BA.N>の新型旅客機「737MAX」の運航再開について、具体的な日程はまだ策定していないと明らかにした。

737MAXは、2件の墜落事故で346人が死亡したことを受け昨年3月に運航停止になっているが、米連邦航空局(FAA)は3日、安全問題への対応策として、4点の重要な設計変更を要求する「耐空性改善通報」案を公表した。

EASA報道官は電子メールで、FAAの耐空性改善通報案について直接言及することは控えた上で、欧州独自の試験飛行の実施を待っていると表明。試験飛行の実施はEASAが欧州で運航再開を承認するために必須だが、新型コロナウイルス感染拡大を受けた渡航制限で試験飛行の実施スケジュールに影響が出ているとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  5. 5

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  7. 7

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  8. 8

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  9. 9

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  10. 10

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。