記事
  • ロイター

ECBは景気支援にコミット、見通しは不確実=レーン専務理事


[フランクフルト 4日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるレーン専務理事は4日、ECBは大規模な債券買い入れを主要な手段として活用し、新型コロナウイルスのパンデミックに見舞われているユーロ圏経済を支援する方針だと述べた。

この発言で、ECBが経済予測を発表する9月にも1兆3500億ユーロ規模のパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)を拡大するとの観測が高まる可能性がある。

レーン氏はブログで「経済活動は幾分回復しているが、経済的緩みはなお非常に深刻で見通しはかなり不確実」とし「ECBは必要な金融刺激にコミットしている」と述べた。

米国での新型コロナ感染者急増を受けてドルが売られ、ユーロ<EUR=>は2018年半ば以来の高値に上昇。輸出に依存するユーロ圏には望ましくない状況で、市場ではPEPPの増額観測がでている。

レーン氏はスキーム変更はインフレ見通し次第とし、「PEPPの総枠は、ECBの全般的金融スタンスの主要決定要素だ。物価安定の責務に従い、インフレ見通しは適切な金融スタンスを決定する主因となる」と述べた。

*内容を追加して再送します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  8. 8

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  9. 9

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  10. 10

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。