記事

「8年で貯金110万円→1230万円」貯められない4人家族を一変させた方法

3/3

同時に、3000円から低コストの投資信託で積立投資をスタート。2年目からは、半年ごとに積立投資の投資金額を増額することにしました。3年目には月収7.5カ月分の貯金ができたので、それ以降は、黒字分をほぼすべて積立投資の原資にしていきました。

このようにして、「家計の再生」と「資産を増やす」ことに同時に取り組むことで、8年たって気がつけば、110万円だった資産が1200万円を超えるまでになったのです。子どもたちの大学の学費も、老後資産も、この調子で資産を増やしていけばなんとかなりそうです。

「子どもの教育費が準備できて、住宅ローンの返済も当初の予定から5年短縮できた」と、田中さん夫妻は喜んでいました。

「三位一体のバランス」を見つめ直そう

田中さん一家の事例は特別なものではありません。本稿の冒頭で、これまで相談を受けてきた2万人以上のうち、いまでは1000万円以上の資産を作っている人が1万5000人は下らないと書きましたが、最初は貯金がなかなかできず、投資なんてとてもとても……という人ばかりでした。

貯蓄時間
※写真はイメージです - 写真=iStock.com/busracavus

まずは収入/支出両面のバランスをとって家計の見直しに取り組み、「貯金体質」になることを目指しましょう。そのうえで、すぐに使う予定のないお金があるのなら、運用(積立投資)にも挑戦していきましょう。

これからの時代は、何もしなければ貧困に陥ってしまうリスクと向き合う必要があります。そうした事態を避けるために、①働いて収入を増やすことをめざしながらも、②同時に支出をコントロールし、さらには、③余裕資金で運用に挑戦する。

そうやって「三位一体」でバランスよく家計再生に取り組むことが求められるし、それができた人だけが、「何があっても大丈夫な強固な家計」を作れるといえるのです。

「未来」は変えられる

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言は解除され、少しずつ日常が戻ってきました。しかし、東京を中心に感染者の再拡大が続き、今後どうなるか予断を許しません。

厚生労働省によれば、新型コロナウイルス感染拡大に関する解雇や雇い止めが見込みを含めて3万2348人になったといいます(7月3日時点)。雇用形態別に集計を始めた5月25日以降のデータでは、解雇・雇い止めに直面した2万436人のうち非正規労働者が1万1798人、じつに58%を占めています。

もし、「貯金生活」を実践して、年収の半分の金額が手元にあったとしたら。「投資生活」を実践して「しっかり増やす」ことができていたら──見える風景はまったくちがっていたはずです。


横山光昭『「逃げ切れない世代」のための黄金のお金設計』(プレジデント社)

いまからでも決して遅くはありません。「ウィズコロナ」時代の生活は厳しさが続くと思います。しかし、「小さな行動」を実践してみて欲しいのです。

ほんの少しだけ考え方を変え、積み重ねるだけで、人生は劇的に変わります。それが、次なる危機に直面したとき、あなたやあなたの家族の暮らしを守る力になってくれるはずです。

起きてしまったことは変えられませんが、未来は変えられます。

そのための小さな行動改革のヒントを、今回、『「逃げ切れない世代」のための黄金のお金設計』(プレジデント社)にまとめました。ぜひこちらも参考にしつつ、「貯金生活」「投資生活」を実践して、新しい人生を切り拓いてください。

※本稿は、横山光昭『「逃げ切れない世代」のための黄金のお金設計』(プレジデント社)の一部を加筆・再編集したものです。

----------

横山 光昭(よこやま・みつあき)

家計再生コンサルタント、株式会社マイエフピー代表

お金の使い方そのものを改善する独自の家計再生プログラムで、家計の確実な再生をめざし、個別の相談・指導に高い評価を受けている。これまでの相談件数は2万3000件を突破。書籍・雑誌への執筆、講演も多数。著書は60万部を超える『はじめての人のための3000円投資生活』(アスコム)や『年収200万円からの貯金生活宣言』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を代表作とし、著作は143冊、累計330万部となる。オンラインサロン「横山光昭のFPコンサル研究所」を主宰。

----------

(家計再生コンサルタント、株式会社マイエフピー代表 横山 光昭)

あわせて読みたい

「貯金」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  6. 6

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

  9. 9

    鈴木大地氏止めた森元首相は正解

    早川忠孝

  10. 10

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。