記事
  • ロイター

仏製造業PMI、7月改定値は52.4 新規受注は低調

[パリ 3日 ロイター] - IHSマークイットが発表した7月のフランスの製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は52.4と前月の52.3から小幅上昇した。ただ新規受注は低調だった。

PMIは50が好不況の分かれ目となる。

IHSマークイットのエコノミスト、エリオット・カー氏は「7月の仏製造業の業況はさらに改善した。6月と同様に生産が伸びたことが主な要因だ」と分析した。

しかし活動の回復は既存の受注を処理したことによるもののようだと指摘し「基調的な需要は回復しておらず、生産の持ち直しは偽りの夜明けの可能性がある」との見方を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  5. 5

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。