記事

大阪市内の回転寿司店「韓国語だけ水が180円」と物議 運営会社が謝罪

BLOGOS編集部

近畿地方を中心に寿司店や和食店を展開するがんこフードサービス株式会社は2日、「回転寿司店舗でメニューの表記に間違いがございました。ご迷惑をお掛けして、申し訳ありません」とするニュースリリースを公開した。

日本在住のある韓国人ユーザーが1日、大阪府内にあるがんこの回転寿司店舗での出来事として、メニューを韓国語表記にすると、無料のはずの水が180円と表示されたとTwitterに投稿。韓国人コミュニティを中心に問題視され、ニュースとして取り上げる韓国語メディアも見られた。

2日午後に編集部が問題の店舗を訪れた時点では、メニューを韓国語表示にしても水は無料のままだった。

BLOGOS編集部

同社の広報担当は3日、取材に対し、がんこ回転寿司のエキマルシェ新大阪店、近鉄あべのハルカス店の2店舗においてメニューを韓国語表記にすると180円と表示される不具合があったことを認めた。

同店舗のタッチパネルメニューは日本語、英語、中国語、韓国語の4か国語に対応しているが、この表示ミスが発生したのは韓国語のみ。2月にメニューを更新した際に、引き起こされたシステム側のミスだとし、ソフトドリンクが180〜190円に紐づけられていたことから起きたと説明した。

その上で担当者は「Twitterで指摘されているような、韓国人のお客さんを差別するといった意図は一切ございません」と強調している。

「弊社のお店には、これまでも多くの韓国人のお客様に来店いただいていおります。また回転寿司なので、オーダーいただいた商品はすべてお皿で精算します。水をお持ちする際にお皿を渡すことはなく、これまでに180円を受け取ったこともございません」

これまでに店舗を訪れた客からのクレームはなく、今回のミスについてはTwitterで発見し、すぐに修正対応を行ったということだ。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「外食産業」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  2. 2

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  3. 3

    「半沢直樹」描かれる銀行の今昔

    大関暁夫

  4. 4

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  5. 5

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  7. 7

    深夜の出迎えに河野氏「ヤメレ」

    女性自身

  8. 8

    菅首相は本当に叩き上げ苦労人か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    正恩氏の動向を報道中に北で停電

    高英起

  10. 10

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。