記事

サミットとは関係なく8月末に安倍訪米が強行される予感

 8月末にG7サミットがワシントンで開かれるのか?

 そう前回のメルマガで書いたところ、さっそく読者の一人から、要旨次のようなメールをいただいた。

 もともと、安倍訪米の本当の狙いは米国製薬会社からワクチンを1億5千万人分提供してもらうことをトランプ大統領に直訴することと考えられます。政権に出入りしている宮島直秀というエコノミストが大前研一のインターネット番組で7月211日に明らかにしました。昨日ファイザー社が2021年6月に日本に6000万人分提供するとの報がありました。残り9000万人分をトランプに直訴するために安倍は訪米すると予想します。ちなみに宮島が明言しましたが、菅は安倍の後を引き継いで暫定首相となって訪米し、ワクチン確保後の来年2月に解散・総選挙を断行するとのことでした。

 ここに書かれている事が本当かどうかはわからない。

 安倍首相が、そうあっさりと菅官房長官に政権を渡すとは思えんない。

 しかし、これから先は何が起きてもおかしくないほどの危機的状態になるだろう。

 この投稿を見て私は思った。

 その目的が何であれ、8月末の安倍訪米は、G7サミットが開かれるかどうかは関係なく、すでに決まっているのではないか。

 おりから茂木外相が8月位上旬に外遊する方向で調整に入ったという記事が流れた(8月1日産経)

 しかも、すでに報道されている貿易協定締結協議のための訪英にとどまらず、シンガポールやメコンン3か国、パプアニューギニアなどを含む本格的外遊が検討されているという。

 コロナ危機で大騒ぎの中で、こんな外遊が許されるのか。

 そう思ってピンと来た。

 これは安倍訪米の露払いなのだ。

 茂木外相の外遊が許されるのだから安倍外遊も許されるというわけだ。

 もはや壊滅状態の野党では茂木外相の外遊を阻止することなどできない。

 やはり、安倍首相が最後に頼るのはトランプ大統領の米国なのである(了)

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    乳首にシール貼らせ? 逮捕の社長

    阿曽山大噴火

  2. 2

    コロナで「地方の息苦しさ」露呈

    内藤忍

  3. 3

    コロナの恐怖煽り視聴率を稼ぐTV

    PRESIDENT Online

  4. 4

    田原氏 取材者がTVで訴える意義

    たかまつなな

  5. 5

    管楽器が演奏できるマスクが発売

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    漢見せた玉木氏 大化けの可能性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    反体制派を一斉弾圧 中国の狙い

    ABEMA TIMES

  8. 8

    日本企業は本社を地方に移転せよ

    川北英隆

  9. 9

    周庭氏の力 新たな目線が中国に

    倉本圭造

  10. 10

    LEXUS運転? 正恩氏に走り屋の噂

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。