記事

2020年は富士登山禁止「絶対に登らないで」両県が呼びかけ 悪質なケースでは罰則も

新型コロナウイルスの感染拡大で大きな影響を受けた業界への、政府による経済支援策「Go To トラベルキャンペーン」が7月22日から開始された。8月に入り、今後旅行会社によるキャンペーン商品の販売も本格化していくという。

全国の都道府県を対象とした当初の案から一転、東京都発着の旅行が除外されるという変更はあったが、条件を満たした場合、利用者の旅行にかかる代金から割引が適用されることになる。

東京はキャンペーン対象外となったものの、首都圏には様々な観光地があり、この機会に他の地域からの訪問を予定している人もいるのでは。ただ、新型コロナウイルスの影響で閉園・閉鎖しているスポットもあるので注意が必要だ。

昨年、約23万6000人が登山に訪れた日本を代表する観光地のひとつ、世界遺産・富士山も2020年は閉山が発表されている。

写真AC

富士山では吉田ルート、須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルートの全4ルートを閉鎖。登下山道、山小屋、救護施設、トイレなど全ての施設が閉鎖となっている。

閉鎖の理由について静岡県の担当者は「新型コロナウイルスの影響で、県道の整備を例年通り行うことができず、登山道の安全確保ができない」とコメント。

山梨県の担当者も「山小屋や救護所が閉鎖しており、救護対処する環境が整っておらず、悪天候等になっても、避難する場所がない」とし「絶対に登らないでいただきたい」と呼びかけている。

両県と環境省は富士山オフィシャルサイトにて登山しないようアナウンスするほか、日本語と英語で注意喚起のポスターを作成し、道の駅や登山用品店、旅行会社などに掲示し、周知に努めている。

写真AC

両県は閉山を知らずに訪れた登山者への対策も講じている。山梨県側では吉田口の登山道にバリケードを設置し、日中は警備員が常駐する。静岡県側では富士宮口、御殿場口、須走口の5合目まで向かう道路を閉鎖しているという。

富士山では冬季など閉山する期間でも、経験のある登山家が入るケースがあるが、今回の場合も施設は閉鎖されていても自分の責任で登山して良いのだろうか。両県からは「個別のケースによって変わりますが、罰則もあります。ただ、まずは危険なので自粛をお願いしています」(山梨県)、「登山道は県道なので、もし登った場合には道路法に基づく通行禁止違反で罰則があります」(静岡県)と説明があった。

今年はくれぐれも富士山を訪問したり、登山したりすることは控えるよう注意したい。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「富士山」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  2. 2

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  3. 3

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  4. 4

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  5. 5

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  6. 6

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  7. 7

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  8. 8

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  9. 9

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  10. 10

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。