記事

31日の感染者1500人超 ~ 普通の国だった日本

「新型コロナウイルスの感染は全国で急速に拡大している。31日は午後10時までに新たに1572人の感染が確認され、1日あたりの最多を更新した。感染者は若い世代が中心だが、重症化しやすいとされる高齢者にも広がりつつある」(31日付日経電子版 「全国で新たに1500人超が感染、最多更新」

残念ながら日本は特殊な国でも何でもなく、普通の国だったようだ。

欧米と比べて感染者数が少ないことで特殊な国だと思われていた日本で新規感染者数が急増。あっという間に1500人を超えた。
これまで手洗いやうがいの習慣、マスク文化が根付いていること、さらには「Factor-X」の存在などが日本が特殊な国にしていると指摘されてきたが、ここに来て単に検査数が少なかっただけだった可能性が高まってきた。

日本には手洗いの習慣があるという指摘に関しては個人的に疑問を抱いていた。世の女性たちを失望させるかもしれないが、男子トイレで手を洗わずに出ていく人は、小生の感覚では4~5人に一人はいる。これは駅などの公衆トイレに限ったことではなく、大手企業が入るオフィスビルでもほとんど変わりはない。

10年ほど前、社長とランチに行く前に一緒にトイレに行った時、日本を代表する企業の常務だった社長は手も洗わずにトイレから出ていった。結果的に手を洗って出た小生が社長を待たせる格好になってしまったが、外で待っていた社長が小生に言い放ったのは「お前手なんか洗うんか」という一言。団塊の世代の社長の目には、トイレで手を洗う男は小さな奴に映っていたようだ。

第1波の時に60代以上の比率が高かったのは、案外年代的に手洗いの習慣が低かったからかもしれない。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    乳首にシール貼らせ? 逮捕の社長

    阿曽山大噴火

  2. 2

    漢見せた玉木氏 大化けの可能性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    ポルシェ追突の男 一族は大地主

    文春オンライン

  4. 4

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  5. 5

    周庭氏の力 新たな目線が中国に

    倉本圭造

  6. 6

    コロナで「地方の息苦しさ」露呈

    内藤忍

  7. 7

    コロナの恐怖煽り視聴率を稼ぐTV

    PRESIDENT Online

  8. 8

    玉木代表は決して結論を急ぐな

    早川忠孝

  9. 9

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  10. 10

    感染の慶應研修医 復帰前に処分

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。