記事

あってはならないこと

野党側は今日、憲法53条に基づき、早期に臨時国会を開催するよう正式に要請しました。

これに対して安倍総理は、「与党とよく相談しながら対応したい」と。しかしその実は、国会を開く気などさらさらないのでしょう。

安倍総理が「巣ごもり」するかのごとく、国民の前で記者会見などを通じてしっかり語るということが途絶えて、ゆうに1ヶ月以上が経ちます。

その間、新型コロナウイルスの感染拡大は急速に進み、その一方でGo Toトラベル、アベノマスク8000万枚配布問題等では、政府は無策、迷走そのものです。

地元を歩いていても、多くの方々から、「安倍総理の姿が見えないね」と頻繁に言われます。一般の方々が口々にそう言われるのは、ちょっと異例な感じすらします。

それほど、総理が総理としての役割を果たさなければならない状況であるにもかかわらず、その反対に総理は姿が全く見えないという、あってはならない状況になっているということです。

まさにあってはならないことです。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅氏vs沖縄知事 コロナ巡り応酬

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    韓国語だけ水有料表記 会社謝罪

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    枝野氏詭弁は安倍首相と変わらず

    田中龍作

  4. 4

    未だ35% 内閣支持率の高さに驚き

    早川忠孝

  5. 5

    「土下座像」に韓国政府も不快感

    NEWSポストセブン

  6. 6

    菅義偉内閣を直ちに組閣すべき

    PRESIDENT Online

  7. 7

    前日銀委員 収束前のGoToは無駄

    ロイター

  8. 8

    病床使用100%超も「4月と違う」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    政局睨む与野党の駆け引きに辟易

    若林健太

  10. 10

    風俗勤務の女学生 コロナで苦悩

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。