記事

《訴訟宣言ブログを取り消し》元欅坂46長沢菜々香「LINE流出」と志田愛佳・鈴本美愉「YouTube削除」の見えざるリンク - 「文春オンライン」特集班

《SNS上やビジネス用のメール等で長沢菜々香に対し様々なご意見を頂いておりますが、中には道徳的規範から逸脱している誹謗中傷、法律に反している内容と捉えれるものがございます。つきまして、先日より刑事訴訟となりえる案件を優先的に警察を始め関係各所共に捜査を行いはじめました。民事訴訟に繋がるものに関しましても状況を見ながら適宜対応を行っていく所存です》

【画像】たった1日で消されたブログには……

 7月28日(火)、自身の公式サイトでファンに向けて、やや不穏なメッセージを発信したのは、元欅坂46の長沢菜々香(23)だ。これは公式サイト内のブログで同日の夕方頃に公開されたが、翌29日昼頃には削除されている。一体、長沢に何があったのか——。


長沢菜々香 ©文藝春秋

卒業後、わずか2カ月での“結婚宣言”のウラで

 長沢といえば、6月6日夕方に「文春オンライン」で年上のIT社長・A氏との熱愛を報じた。報道直後、長沢は同日23時前にインスタグラムを更新。交際を認め、「8月に入籍する」と宣言したのだった。

《ファンの皆様へ 私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り 私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。彼とは以前より知り合いではありましたが、卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です》(6月6日、長沢のインスタグラムより)

 突然の発表にファンは騒然。何よりグループ卒業後、わずか2カ月での“結婚宣言”という現実を受け止めきれないファンは、収まりが付かなかった。

 そのときにネット上で取り沙汰されたのが、流出したと思しき長沢と親友がやり取りしていた「LINE画面」だった。

2019年のLINEでA氏との関係を…

「流出したLINEは2019年5月以降のやり取りです。そこで長沢は、A氏との親密な様子から過去の恋愛事情までかなり赤裸々に語っています。長沢がグループ在籍中の2020年の初頭にはすでに流出していたのですが、当初は真偽も不明で、大して話題にならなかった。

 それが“結婚宣言”後にファンたちによって再検証され、ホンモノだということになった。つまり、グループ在籍時から交際していたことが発覚し、ファンたちの罵声や中傷でネットは荒れに荒れました」(芸能担当記者)

 YouTube配信やブログ、ツイッターなど、長沢は現在ネットを中心にファンとのコミュニケーションをはかっているが、そこにも荒れるファンが乱入。結婚宣言の6日後、6月12日に長沢は公式サイトで謝罪した。

《一部事実と異なることを記載してしまいました》

《以前、自身のInstagramにて投稿した婚約発表に関する内容について、一部事実と異なることを記載してしまいました事を重ね重ねお詫び申し上げます》(6月12日、長沢菜々香公式サイトより)

 そしてインスタグラムに書いていた《彼とは以前より知り合いではありましたが、卒業後に交際》という部分は削除された。だが、これが逆効果だった。

「これで長沢は完全にグループ在籍時からの交際の事実を認めるかたちになった。それで一部のファンが激高。強力なアンチファンを生み、長沢がSNSを更新するたびに《カネかえせ》《嘘つき》などと、誹謗中傷を書き込むようになったのです」(スポーツ紙記者)

 こうしたSNSでの誹謗中傷対策として、冒頭の“訴訟宣言”が発信されたのだった。

「しかし、それもまた火に油を注ぐ結果となった。それであっという間に記事をブログから取り下げたというわけです。そもそも欅坂のファンには中高生らピュアな少年たちが多く、思春期のファンたちに”大人たちへの反骨精神”などのテーマが強く共感されたという背景があります。そうした若年層のファンにとっては、『裏切られた』という思いが強いのかも知れません」(前出・芸能担当記者)

 欅坂46は7月16日に開催された欅坂46の配信ライブで、改名を発表した。ステージでキャプテンの菅井友香(24)は涙ながらにグループの改名を発表し、その中でこう言及している。

《メンバーの卒業、脱退も続きました。グループの名前が一人歩きして、耳をふさぎたくなるようなことに悩まされた日もありました》

「これはまさに卒業生たちのスキャンダルのことだ」というのは、欅坂関係者だ。

「突然、結婚宣言をした長沢の件だけではありません。たとえば、元メンバー志田愛佳(21)と鈴本美愉(22)が7月3日に開設したユーチューブチャンネル『鈴本愛佳のぶちゃらけ』での、恋愛ぶっちゃけトークの件もそう。クールでカッコいい欅坂46のイメージとは真逆。酒を飲みながらグループ在籍時の内実を明かすなどというのは、運営にとっては非常に頭の痛い問題なのです」(同前)

「ぶちゃらけ」に運営激怒「志田たちに関わるな」

 改名することで、一度付いてしまったイメージを一新したいという思いもあるという。

「志田さんと鈴本さんの現グループのイメージを毀損するような動画の内容に、運営は激怒し、2人に警告したといいます。当の2人も『こんなに炎上するなんて……』と、予想外の反応に驚いていた。運営の怒りは収まらず、現役のメンバーたちに対しても、『志田たちと関わるな』と通告したそうです」(同前)

 7月20日、2人のユーチューブチャンネルは削除され、鈴本のSNSも削除された。そこにはこのような背景があった。

 一方で、結婚宣言以来、恋人の関係について言及していない長沢が、結婚の話は順調に進んでいるという。2人を知る人物が明かす。

「本人の発表通り、8月に籍を入れるようです。2人が交際してから1年ということで8月に決めたようですね。交際して半年ほどの今年2月頃、A氏からプロポーズを申し込んだそうです。突然のことで長沢さんは最初、そこまで婚約に乗り気じゃなかった。かなり悩んでいたようですが、懇願するA氏に押し負け、承諾したそうです。プロポーズ当時はまだ長沢さんは欅坂46に在籍していました。結婚決意がグループ卒業につながったのでしょう」

長沢は「専業主婦になりたい」

 まもなく籍を入れる予定の2人だが、プライベートだけではなくビジネスパートナーでもあるのだという。

「長沢さんのSNSやホームページを管理しているのはA氏なんです。ホームページはもちろん、長沢さんのツイッター、インスタグラムもA氏がコントロールし、『ビジネスに関してはすべて任せて』と言っているそうです。というのも、A氏は『元欅坂46の長沢菜々香』というネームバリューとSNSのフォロワーを使ってビジネス展開をしたいという意図があるようなんです。実際、A氏自らがインフルエンサー系の会社に営業をかけているんです」(同前)

 だが、長沢は親しい友人には「芸能界を引退して、専業主婦になりたい」と本音を漏らしているという。

 本記事については、7月31日(金)22時より放送の「文春オンラインTV」に取材担当記者が出演し、解説します。関連する情報提供は、ツイッターDMまでお寄せ下さい。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

あわせて読みたい

「欅坂46」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1枚1円レジ袋 大量買いの珍風景

    中川 淳一郎

  2. 2

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  3. 3

    駅前の果物販売は盗品? 投稿話題

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    「経済重視」で経済が回らない訳

    鈴木しんじ

  5. 5

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    身近に感染者は? 約9割「0人」

    かさこ

  7. 7

    西村大臣「団体旅行など控えて」

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    感染者数に囚われる日本の不思議

    自由人

  9. 9

    ユニクロの策 客をスタッフ勧誘

    文春オンライン

  10. 10

    なぜ今? マスク転売の解禁に呆れ

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。