記事

マスコミはもっと安倍首相を追及すべきだ

本日、東京都における新型コロナウイルスの新規感染者数は463名に達した。また、人口が東京都の十分の一しかない沖縄県でも70人前後の新規感染が見つかったそうだ。日本各地で急速に感染が拡大しており、岐阜県は「非常事態宣言」を行うとのことで、東京都や大阪府などこうした動きは各都道府県で広がっていくだろう。

何度も同じような内容の投稿を繰り返しており読者の皆様には申し訳ないと思うが、安倍首相の無責任さに怒りが収まらない。首相は一か月以上記者会見を開かず、政府対応は西村新型コロナ対策担当大臣、加藤厚労相などに押し付け、政府関係者・地方自治体が対応に追われる中、自分は夏休みを取っていた。非難が耳に入ったのか昨日になってようやく丸一日働きだしたと思ったら、その日の夜には岸田文雄自民党政調会長とホテルの日本料理店で会食したとのことで開いた口が塞がらない。都道府県知事が飲食店に休業要請を出さざるを得なくなっている最中に、くだらない政局話をするために会食に行くというバカさ加減には反吐が出る。もしかしたら政権禅譲の話をしたのかもしれないが、それは官邸でもオンラインでも電話でもできることだ。

感染爆発(と言っていいだろう)の本質は、首相が新型コロナウイルス対策を放棄していることである。考えてほしい。首相が優秀で機敏に動く人物だったら、中国や欧米からの入国規制を早くしていただろうし、もっと早く緊急事態宣言を発令していたはずである。また、東京圏と北海道の緊急事態宣言解除は少なくとも一週間は遅くすべきで、感染再拡大の兆候が見られたら夜も街関連店舗への休業要請を迅速に行うのと同時に特措法改正の審議を始めるべきだった。そうすれば感染再拡大は防げたかもしれない。韓国ではソウルの5月にクラブでクラスター感染が起きた後に、クラブなどの飲食店に迅速に休業要請や休業命令を出した結果、何とか感染再拡大が抑えられていることを見ればそうだった可能性はかなりあると言ってよいだろう。

今となっては各地で感染が爆発してしまっているが、それならば全国を対象に緊急事態宣言を行い、必要な業種に対して休業要請を行うのと同時に企業にテレワークの徹底を求めるべきである。休業補償に対してはもちろん行うべきだがいつまでもというわけにはいかないので、飲食業・旅行業・エンターテイメント業などに関わる企業・関係者が一時的に他の分野で雇用してもらえるように法整備も含めて力を入れて対策をとるべきだ。

なお、飲食店に対しては、新法を作るか食品衛生法や風営法を使ってでも感染対策が不十分な店舗の営業を認めないとすべきである。要請レベルの対策では飲食店における感染が防げるとは思えない。また、時限的に公共空間でのマスク着用義務化と喫煙禁止も行うべきである。飲食店の営業規制やマスク着用義務についてはフランスなど日本より被害が酷かったいくつかの西欧諸国で取られている。

これだけやれば今からでも感染者数を減らしていけるだろうしある程度経済も回していけると思うが、何故そのような努力をしないのか理解に苦しむ。各国でワクチン開発が相当進んでおり遅くても来年末までには国内に行き渡ることが十分予想できることから、上記の休業補償と一時的転職支援プランは財源面を考慮しても合理的な話なはずだ。GoToキャンペーンに1兆3500億円を費やしても旅行業界には焼け石に水で電通やパソナなどしか恩恵は受けないだろうから、それよりはよっぽど意味がある金の使い方ではないか。首相にやる気があれば休業補償の実施に関して財務省を始めとした霞が関を説得できないとは思えないが、安倍首相にはやる気も能力もないのだろう。

これだけ無責任で無能な人物がなぜ日本の歴史上最も長く首相を務められたのかは全くもって疑問であるが、おそらくは野党が弱すぎるのと(政治的な立場は別として)菅官房長官が優秀だったからなのだろう。首相はその菅氏とはもはや口も利かないような関係になっているらしく、その代わり官邸のラスプーチンこと今井尚哉首相補佐官や利権まみれの二階俊博幹事長の影響力が増しているようなので、政権運営が立ち行かなくなるのも当然である。

菅氏もこの際、政権に見切りをつけ早く辞任してはいかがだろうか。政権の意思決定の中心から外されているせいで、新型コロナウイルス対応に対しては他人事というか投げやりな答弁が目立つが、それを繰り返していては自分の評判が悪くなるだけだ。かつて小泉政権で官房長官を務めた福田康夫元首相は、自らの年金未納が発覚したことであっさり官房長官を辞任し世間を驚かせた。しかしこのことは逆に彼の評価を高め、結果的に、短い期間ではあったが彼は総理大臣に上り詰めたのである。菅氏も福田元首相を参考にすべきだ。

いずれにせよ、安倍晋三という人物が首相の座に居座り続ける限り事態が好転するとは考えにくく、放置しておけば大惨事になるだろう。野党はようやく臨時国会の召集要望を出したが、気を緩めずに安倍首相への追及をさらに強めるべきである。特措法の改正も要望すべきだ。ところで気になるのが、マスコミが安倍首相の愚行をあまり追求しないことである。政権に忖度しているからなのか分からないが、だとしたら恥ずかしい限りだ。マスコミが安倍首相の愚行をもっと報道し機運を盛り上げてほしいと切に思う。自民党内から公然と批判が上がるようになれば政権は長く持たないだろう。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1枚1円レジ袋 大量買いの珍風景

    中川 淳一郎

  2. 2

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  3. 3

    駅前の果物販売は盗品? 投稿話題

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    「経済重視」で経済が回らない訳

    鈴木しんじ

  5. 5

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    身近に感染者は? 約9割「0人」

    かさこ

  7. 7

    西村大臣「団体旅行など控えて」

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    感染者数に囚われる日本の不思議

    自由人

  9. 9

    ユニクロの策 客をスタッフ勧誘

    文春オンライン

  10. 10

    自粛続く限り追い込まれる飲食店

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。