記事

ペッパーフードサービス1-6月期で債務超過、ペッパーランチ売却などで再建急ぐ

「いきなり!ステーキ」などを展開する経営再建中の(株)ペッパーフードサービス(TSR企業コード: 292855524、墨田区、東証1部)は7月30日、2020年12月期第2四半期の連結ベースの最終利益(累計)が79億1,100万円の赤字で、純資産が55億5,900万円のマイナスとなり債務超過だったと発表した。

 未定としていた2020年12月期連結の業績予想は、売上高305億7,700万円(前年同期675億1,300万円)、経常利益▲40億7,700万円(同▲3,400万円)、当期純利益▲45億6,200万円(同▲27億700万円)と減収赤字拡大を見込む。
 自社店舗の競合で売上不振が続いたほか、「新型コロナウイルス」感染拡大で280店舗を休業したことが響いた。

 ペッパーフードサービスは、子会社で「ペッパーランチ」事業を手掛ける(株)JP(TSR企業コード: 134580630、墨田区)を8月末に投資ファンドに85億円で売却する。また、「いきなり!ステーキ」や「ペッパーランチ」の114店閉鎖と200名の希望退職を募集しており、ペッパーランチの売却資金で資金繰りを改善させ、経営の立て直しを急ぐ。

「いきなり!ステーキ」の店舗(TSR、5月撮影)

あわせて読みたい

「いきなり!ステーキ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  3. 3

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  7. 7

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  8. 8

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  9. 9

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  10. 10

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。