記事
  • ロイター

訂正:消費者態度指数7月は1.1ポイント上昇の29.5、災害・コロナで伸び鈍化


[東京 31日 ロイター] - 内閣府が31日発表した7月消費動向調査によると、消費者態度指数(2人以上の世帯・季節調整値)は、6月から(訂正)1.1ポイント上昇して29.5となった。3カ月連続の上昇だが、6月(前月比4.4ポイント上昇)から伸びは鈍化した。内閣府の担当者は、九州南部を中心とする豪雨災害や、7月に入り新型コロナウイルスの新規感染者が増加したことなどが影響し、上昇幅が縮小したとみている。

内訳項目では「耐久消費財の買い時判断」「雇用環境」「暮らし向き」「収入の増え方」の全てで上昇した。

内閣府は、消費者態度指数からみた消費者マインドの基調判断を「依然として厳しいものの、持ち直しの動きがみられる」に据え置いた。  1年後の物価見通しについては、「上昇する」との回答が前月より2.2ポイント増加。「低下する」は1.5ポイント減少した。

*本文1段落目の「5月から」を「6月から」に訂正します。

(浜田寛子 グラフ作成・編集:田中志保)

トピックス

ランキング

  1. 1

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  2. 2

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  3. 3

    「半沢直樹」描かれる銀行の今昔

    大関暁夫

  4. 4

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  5. 5

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    深夜の出迎えに河野氏「ヤメレ」

    女性自身

  7. 7

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

  8. 8

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  9. 9

    正恩氏の動向を報道中に北で停電

    高英起

  10. 10

    菅首相は本当に叩き上げ苦労人か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。