記事
  • ロイター

渡航制限解除に徹底的リスク評価と段階的実施求める=WHO


[30日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた各国の海外渡航制限について、解除する場合は徹底したリスク評価に基づいて段階的に実施する必要があるとし、急を要する渡航を優先しなければならないとの見解を示した。

WHOは最新の渡航情報で、各国は海外渡航を再開する前にそれぞれリスク分析を行い、優先度を判断する必要があると指摘。

緊急事態や人道的行為、必須任務に当たる人員の移動、帰国といった必須の渡航を優先すべきだとした。

また、渡航再開に当たっては国内の疫学的状況や感染の傾向、導入済みの医療・社会的措置を考慮しなければならないと強調。入国者全員に隔離を実施する場合は、リスク評価や国内の状況精査に基づいて行わなければならないとした。

その上で、海外渡航に伴う感染の流入や流出の可能性を考慮する際に「ゼロリスク」ということはあり得ないと指摘した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  3. 3

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  4. 4

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  5. 5

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  6. 6

    元TOKIO山口氏 異例の家宅捜索

    渡邉裕二

  7. 7

    音に無頓着な人とWeb会議は苦痛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  8. 8

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    官僚がデジタル改革を進める矛盾

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。