記事
  • ロイター

ブラジルが全世界からの観光客受け入れ表明、コロナ被害2位の現状で


[ブラジリア/サンパウロ 29日 ロイター] - ブラジルは29日、新型コロナウイルス感染被害が米国に次いで世界第2位となる中、3月から禁止されていた海外からの観光客受け入れに踏み切り、国際空港を再開した。

政府は宣言を発表、渡航期間中に健康保険を掛けていれば、すべての国から観光客はブラジルに渡航できると説明した。ただ、この決定の理論的根拠は示さなかった。

29日に同国で確認された新型コロナ感染者および死者数は、過去最多に達した。

一方、コロンビア、アルゼンチン、パナマ、ペルーなどコロナ被害がブラジルを下回っている地域諸国は、国際商用航空便の乗り入れ禁止を継続している。

また、ブラジルにおける被害の深刻さにより同国からの渡航を受け入れていない国は多く、たとえば米国や欧州連合(EU)はブラジルからの観光客を受け入れていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    YouTubeで激変 芸能人第二の人生

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  10. 10

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。