記事

「不要不急の職業なんてない」コロナ禍で巻き起こる職業差別にグラドル倉持由香が苦言

1/2

BLOGOS読者の皆様、こんにちは! 人妻尻職人の倉持由香です。

先月のコラムを、AbemaTVの『報道リアリティーショー ABEMA Prime』というニュース番組で取り上げていただきました。「SNSの誹謗中傷」というテーマで「AbemaTVに出演した時にサイバーエージェント藤田社長の愛人だとデマのコメントを書かれて悲しかった」という話をさせて頂きました。

ネガティブなイメージになってしまうかもしれないのに、こういった内容をAbemaTVで話していいんだろうか……と思ったのですが、それを許してくれたAbemaTVに感謝です。

そして、番組を藤田社長の奥様がご覧になられたらしくて、「あなた、こんなこと言われてるわよ」みたいな感じで藤田社長にも伝わったみたいで。「藤田社長が申し訳ないと言っていたそうです」とスタッフさん経由で聞きました。

むしろ藤田社長にこそ申し訳なくて! そもそも藤田社長は何も悪くないですし。奥さんからしてもイヤだと思いますし……申し訳ないです。そういう話が出ること自体イヤじゃないですか。

もし「ふ〜どさん(夫)の愛人って言われてます」という子が出てきたら、ウソだとしても「なんでそんな噂が立つの!?」って動揺してしまうだろうし。色々な方を傷つけるので、根も葉もないデマを流すのは本当にやめてほしいなと思います。

番組では誹謗中傷の罰則がもっと厳しくなったらいいとか、情報開示請求のコストがもっと下がった方がいいなどとお話しさせて頂きました。

ネットの誹謗中傷について問題視されている中で「タレントってそういう職業だから、俺にはどんどん言っていいし、そういうのがあってこその職業ですよ。有名税ですから」というタレントさんもいらっしゃって。

そういった強い精神を持たれてるのは単純に凄いなと思うのですが、それに対して「これがタレントだ」「これこそが素晴らしい」みたいに賞賛する流れになってしまうのはどうなのかなあと思うのです。

「不倫を許す妻こそが素晴らしい」みたいな流れもイヤで。許せない人がいても仕方が無いですし、許容量は人それぞれです。

不倫した人や誹謗中傷した人が悪いのは間違いなくて。それを許す人が素晴らしくて、こうじゃない妻、こうじゃないタレントは心が狭くてダメだ! みたいな風潮になることが少し怖いですね。

「不要不急の職業」なんてない


エンターテイメント業界に携わる人達が、コロナ禍で収入が激減してしまったり、生活ができなくなってしまう、みたいな事を発信すると「そもそもいらない職業だったんだろ」みたいなことを言う人がいます。

いらない職業ってなんでしょう?

タレントでも俳優でもアーティストでも、その方を生きがいにして喜んでくださっているファンの方が沢山いたり、そこに関わっているメイクさんやスタイリストさん、制作スタッフさんがいたり、みんながそれで収入を得て生活しているわけで、必要な職業ですよね。

いるいらないを決める権利って誰が決めるんでしょう。アナタにいらないものは全ての人がいらないと思うわけじゃないのになって。人の気持ちを考えられないのが不思議ですね。

たまに、「私、チョコミント嫌い!→チョコミントを食べるやつは頭がおかしい!!→だからチョコミントなんかいらない!!!」という謎の三段論法してくる人がいるじゃないですか。「私は苦手だけど、あなたは好きなんだね〜そっか〜〜」で終わる話なのに。

自分が興味ないだけの職業を「いらない職業だ!!」と言うのはとんだ職業差別だなと思うのです。どの職業も大事で、いろんな職業に就いている人達のおかげで世界がまわってるのになあ……。

グラドルごときが給付金を貰うな



「確定申告していて貰える対象になってる人は申請した方が良いですよー!」と持続化給付金が振り込まれたことをツイートしたときにも、8〜9割は「よかったですね! タレントさんももらうべきですよね」って感じの意見だったんですけど、中には「グラドルごときが貰うな」「タレントは楽して稼いでるんだから貰うな」という人がいて……。

もし、給付金を貰えるのが先着順とかだったら「もっとピンチな人を優先しろ」と言われるのは分かるのですが、タレントが貰わなかったからといって、そのお金が国民に還元されるわけでもなさそうと言うか……。

だとしたら貰える権利がある人はきちんと手続きして受け取って、どんどん経済を回したほうがいいのになと思うのです。

「タワマン購入したから満額まで支給されたんですね、ズルいです!!」ってリプも来たりもしたのですが、満額が出るかどうかは前年の総売上 -(前年同月比50%以上減の月の売上×12ヵ月)という計算方法なので賃貸か持ち家かは何も関係が無いです。ローンもあと35年残ってますし……。

自分に損する得するが関係なくても『他人のお金が増えることが絶対許せない勢』がいるのかなと感じました。

品川区の人が給付金を3万円プラスで貰えるというニュースが出た時も「品川区民だけもらえてズルいです。みんなで品川区に抗議しましょう!!」という意見を言ってる人たちがいて。品川区の為に他の区民からお金を徴収する訳でもないのに、ズルいって何でなのしょう……?

「品川区いいなー。うちの区でもやらないかなー。◯◯区でもよろしくお願いします!」と自分の住む区に意見を出したりする方が、品川区に抗議をするよりも自分の得に繋がる可能性が高いと思うのです。

「YouTuberやタレントは楽して稼いでズルい」「漫画家は一発当てたら大金持ちだからズルい」「公務員はズルい」……本当に楽して稼いでいる、ズルい! と思うのなら自分もやればいいのでは? と感じてしまいます。

私は下積み時代やほぼ無給の時代が約9年ありました。バイトを掛け持ちしてオーディションを受け続ける人達も大勢います。

YouTuberだって機材や編集ソフトも先行投資として購入しないといけないし、稼いでいる人は一握り、稼げていないYouTuberの方が圧倒的に多いです。

漫画家も連載を勝ち取るまでが大変だし、そこに至るまで画力を訓練するのに時間もお金もかかっているし。公務員は難しい試験を突破する為にたくさん勉強しているだろうし。

結果だけ見て努力の過程は見てない人が多い気がします。職業選択の自由がある今、何が「ズルい」のかが分からないのです。

「ズルい」という感情


「ズルい」という言葉を調べると『人をだしぬいて自分が得をするような、正しくないやりかた』と出てきます。

人のことを「ズルい」と思う精神について調べてみると、「羨ましい」だとその人に嫉妬しているみたいで、嫉妬している自分という構造がイヤだから、相手を「ズルい」と貶めることで自分の心の平穏を保っている……という説を唱えている方がいて。なるほどなあと感じました。

嫉妬って人間だからどうしてもしてしまうものだとは思うのです。でも、嫉妬したからと言って全く悪くない人を貶めるのは違いますよね。

私は成功した人や自分より優れた人に対して「ズルい」では無く「羨ましい」と思うようにしています。

「羨ましい」は「凄いな、自分も頑張ろう」というポジティブな考えにつながるので、「ズルい」よりも「羨ましい」と言う人が増えていったらいいなと思います。

状況に文句を言っても始まらない



eスポーツ界では、Intelがカプコン・そして Perfumeのライブ映像を手掛けるクリエイティブ集団Rhizomatiksとコラボしたオンラインコミュニケーションイベント「Intel Presents. SFV PLAYING TOKYO vol.0」が開催されました。

メインはストリートファイターVの因縁がある対決のプレイヤー同士3本勝負なのですが、MCもプレイヤーも私も全員リモートという新しい形で。

休憩時間にリモートでDJさんがハーフタイムショーをやってくださるのですが、Rhizomatiksが誇る映像技術によって、DJさんの周りでエアダンサー達が踊ってるんですよ! 部屋を暗くして見るとリモートのクラブみたいな感じでめちゃくちゃカッコよくて。そんな新時代のリモートの可能性を探る大会でした。

カプコンカップに向けてのプロツアーも海外大会が軒並み中止になってしまい、今オンライン大会をやっているんですけど、オンラインだと世界の人と対戦するのでラグがどうしても出てきてしまうみたいです。

私でもオンライン対戦をすると「ラグい!技が出ない!」とイライラしてしまったりするのですが、それがプロゲーマーの場合は生活や賞金がかかるわけですから、どんな感じでやるんだろうと思って。

夫に「もし大会でラグがあっても受け入れなきゃいけないの?」と聞いたら「仕方ないでしょ」と。ラグを生かした戦法というか、ラグを見越してこの技を出すとか。ラグありきの戦い方を考えるのだそうです。リモートでやらなきゃいけないなら、その中でどう勝つかを考えるのがプロなんですね。環境に文句を言うより勝率を上げる方法を考える姿勢、見習いたいと思います。

あわせて読みたい

「グラビア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国語だけ水有料表記 会社謝罪

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    病床使用100%超も「4月と違う」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    枝野氏詭弁は安倍首相と変わらず

    田中龍作

  4. 4

    「土下座像」に韓国政府も不快感

    NEWSポストセブン

  5. 5

    インバウンド復活は2~3年必要か

    Chikirin

  6. 6

    ひろゆき氏 radikoの戦略に疑問

    ABEMA TIMES

  7. 7

    支離滅裂な安倍政権に高まる不信

    NEWSポストセブン

  8. 8

    2週間後危機の予想 なぜ外れるか

    永江一石

  9. 9

    PCRを巡る対立 政治思想と親和性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    吉村知事 お盆自粛ならGoTo中止

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。