記事
  • ロイター

中国銀、米制裁に備えて人民元決済システムへ移行を=報告書


[北京 29日 ロイター] - 中国銀行の投資銀行子会社、中銀国際は米国の制裁に備えて本土、香港、マカオ間の資金決済に人民元の国際決済システム(CIPS)の利用を増やすべきとのリポートをまとめた。

ベルギーに本部を置く国際銀行間通信協会(SWIFT)のネットワークからCIPSに移行することで、中国の国際決済に関するデータを米国に握られることが少なくなるとも指摘した。

リポートはSWIFTの利用停止を含め米国が中国の銀行に対して取り得る措置について検討し、「事前に準備しておく必要がある」と訴えた。

米国が一部の中国銀のドル決済へのアクセスを遮断するという極端な行動に出た場合、中国は米ドルを為替管理の「アンカー通貨」として使用することをやめることも検討すべきとの見解を示した。

また欧州連合(EU)が米国の制裁を受けているイランとの貿易・経済関係を維持するために発動した「ブロッキング規制」と同様の法律を中国も整備すべきと指摘した。

中国は人民元の国際化を推進する目的で2015年にCIPSを導入した。CIPSによると96の国と地域が参加し、2019年は決済額が1日当たり1357億元(194億ドル)となった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    マイナンバーの普及を妨げる元凶

    Chikirin

  2. 2

    独に慰安婦像「決して許されぬ」

    城内実

  3. 3

    文在寅氏辞任で日韓関係は改善か

    PRESIDENT Online

  4. 4

    髪型変えた枝野氏 蓮舫氏の助言

    女性自身

  5. 5

    理不尽で苦しむ社会 半沢に共感

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  6. 6

    古舘氏が語る報ステ時代の反省点

    ABEMA TIMES

  7. 7

    YouTuberが伊勢谷に突撃し連行

    女性自身

  8. 8

    政権を取る気がなさそうな枝野氏

    鈴木しんじ

  9. 9

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  10. 10

    韓国20代男性の6割「女性憎い」

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。