記事

「『未来ある若者の邪魔はしない』。個人の能動的な行動が日本を再び“ヤバい”国にする」 - 賢人論。第117回(後編)慶應義塾大学環境情報学部教授 ヤフー株式会社 CSO 安宅和人

2/2

次世代を担う子どもたちに、国は積立方式の年金を用意すべき

みんなの介護 社会保障に関していえば、安宅さんは若い世代の年金制度についても発言されていますね。

安宅 はい。これから生まれてくる世代には、生まれたときから国が年金を積み立てておくべきだと考えています。

ご存じのとおり、年金には賦課方式と積立方式があって、わが国の年金制度では賦課方式が採用されています。つまり、現役世代の支払う年金保険料をシニアへの年金給付に充当する方式です。この方式は人口構成がピラミッド型のときには機能しますが、少子高齢化が急速に進んでいるわが国において、もはや成り立たないのは明らか。現役世代の人口は年々減少していくので、より人口の多いシニア世代の年金給付を支えきれなくなり、そう遠くない未来に経済破綻を迎えるでしょう。だとすれば、今後は積立方式への転換が求められます。年金制度はそもそも、賦課と積立の二択ですから、賦課がダメなら積立に切り替える、論理解はそれしかありません。

みんなの介護 積み立ての場合、一種の投資として考えて国が行うものではないと考える方もいらっしゃると思いますが、その点についてどのように考えていますか。

安宅 はい、そのようにおっしゃる財務省主計官の方にもお会いしたことはあります。ただ、私は、たとえ積立方式であっても、やはり国がやるべきだと思いますね。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)も、積立金約160兆円を運用しているわけですから、同様に国がお金を集めて運用することは可能だと考えます。

これから生まれてくる子どもたちは、私たちの未来そのもの。だとすれば、毎月5,000円でも良いので国が積み立てを行い、収益が出るように運用する。それで子どもたちの将来への不安が少しでも解消されれば、自分たちの未来に希望を見出しやすくなるのではないでしょうか。このために必要な積立額は20学年分で約1.2兆円、現在の社会保障費の約1%です。

明日、世界が滅びるとしても、今日、君はリンゴの木を植える

みんなの介護 最後に、ここまで記事を読んでくださった読者の皆さんに、何かメッセージをいただければと思います。

安宅 今年に入ってからの新型コロナウイルス感染拡大で、多くの人が改めて「私たち人類は未来を予測することなんてできない」と学習したのではないでしょうか。誰かが答えを出してくれるのを漫然と待っていても、答は永久に得られません。まず自分から動いて、答えを探るべき。他人のせいにしない。自らハンドルを握り、あれこれ泣き言を言わずに自分から仕掛けていくべきです。

仕事柄、多くの若い人と知り合いますが、若者の中には相当ヤバくて面白い人がたくさんいます。そういった人たちが、これから日本の未来を創っていってくれると期待しています。

35歳以上の人たちに言いたいのは、「未来ある若者の邪魔だけはしないでほしい」ということ。自分たちが未来を創れないからといって、若者たちに「どうせできないよ」と嘘を言うのはやめてほしい。悲観論も、呪いの言葉も禁止です。夢とテクノロジーさえあれば、未来は確実に変えられるのですから。

もちろん35歳以上の人も、未来に希望を持って良いんです。人生100年時代であれば、残りの人生は65年もある。だったら、もう一度ゼロから勉強し直しても、まだ間に合うはず。小説家の開高健は、マルティン・ルターの文章を援用して、こんな素敵な言葉を書き残しています。

「明日、世界が滅びるとしても、今日、君はリンゴの木を植える」。最後の最後までお互い希望を捨てずに、明るい未来を仕掛けていきましょう!

あわせて読みたい

「年金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  3. 3

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  4. 4

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  5. 5

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  6. 6

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  7. 7

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  8. 8

    第4波から何も学ばなかった政府 リーダーは意思とメッセージを明確にせよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月31日 08:55

  9. 9

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

  10. 10

    「"おじさん構文"でも大丈夫」部下とのLINEが苦手な人がやるべき"シンプルな解決策"

    PRESIDENT Online

    07月31日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。