記事
  • ロイター
  • 2020年07月29日 11:50 (配信日時 07月29日 11:40)

豪金融当局、銀行への配当見送り要請取り下げ 配当制限促す


[シドニー 29日 ロイター] - オーストラリア健全性規制庁(APRA)は29日、新型コロナウイルス流行を受けて銀行や保険会社に出した配当見送りの要請を取り下げた。ただ、年内に支払う配当は利益の半分未満に抑えるよう求める新たな指針を出した。

APRAは4月に配当見送りあるいは減配を検討するよう金融機関に要請していた。

新たな指針は国内の金融大手による配当再開を認める内容のため、銀行株は上昇。一方、APRAは、指針は各機関がさらなる金融ショックに備えて通常よりも厚いバッファーを確保するよう促す意図があると説明した。

バイヤース長官は声明で「リスクが高い状況は変わらないが、われわれは豪経済と金融機関が新型コロナ感染症からどのような影響を受けているかについて理解を深めた」と説明。

「銀行と保険会社は資本配分の先送りを続ける必要はない。これは、頑健なストレステスト(健全性検査)に基づき支払いを持続可能な水準に抑え、顧客と経済の支援を引き続き優先することが条件になる」とした。

モーガンズ・フィナンシャルのアナリスト、アジブ・カーン氏は、国内最大手のコモンウェルス銀行<CBA.AX>が8月12日に予定する通期決算発表について、今回の指針を受けて「期末配当の支払いを発表する可能性がかなり高まった」と分析した。

APRAの配当見送り要請に強制力はなかったが、ウエストパック銀行<WBC.AX>、オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)<ANZ.AX>、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は計70億豪ドル超分の配当の見送りあるいは減額を決めている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  3. 3

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  4. 4

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  5. 5

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  6. 6

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  7. 7

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  8. 8

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    変われなかった東京都議会と、変える気のなかった都民ファースト(の一部)。失われた4年間を都議選で問え!

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月15日 12:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。