記事
  • ロイター

中国政府系サイト、ファーウェイめぐり英HSBCに警告


[北京 28日 ロイター] - 中国政府系のウェブサイトは28日、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟副会長兼最高財務責任者(CFO)の逮捕に「悪意を持って」関与したとして、英金融大手HSBCホールディングス<HSBA.L>に警告するコラムを掲載した。

孟氏はイランで操業している企業とファーウェイとの関係についてHSBCを誤った方向に導いたとして、米国で銀行詐欺などの罪に問われ、カナダで逮捕された。米国は引き渡しを要請しているが、孟氏は抵抗を試みている。HSBCは、米国の対イラン制裁違反で罰金を科されるリスクに直面している。

中国国務院新聞弁公室と中国国際出版グループが支援する「中国網」は署名入りのコラムを掲載し、「孟晩舟事件におけるHSBCの役割は既に一目瞭然だ。HSBCの信用も失墜した」とした上で、「米政府のファーウェイに対する政治的追求で、HSBCは『ナイフを手渡した』」と論評した。

HSBCは25日、米司法省がファーウェイを捜査すると決定したことに関与しておらず、同社に「悪意」はなかったとする声明を発表した。

中国網のコラムは、こうしたHSBCの否定を「何の意味もない」と一蹴。「今や自重せず堕落し、信用が失墜したHSBC」が中国で引き続き受け入れられようとしても、それは困難かもしれないとの見方を示した。

HSBCの収益の大半は香港と中国本土に依存している。同社は通常は政治的中立の姿勢を維持しているが、先月には中国政府の「香港国家安全維持法」施行に支持を表明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  4. 4

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  5. 5

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  6. 6

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  7. 7

    ソフバ株売出し 驚きの人気ぶり

    近藤駿介

  8. 8

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

  9. 9

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  10. 10

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。