記事
  • ロイター

ブラジル、今年の成長率見通しマイナス5.8%に改善=中銀調査


[ブラジリア 27日 ロイター] - ブラジル中央銀行が27日に公表した週間エコノミスト調査で、今年の成長率見通しが4週連続で改善したほか、経常赤字の見通しが5週連続で縮小した。危機からの回復の兆しが出始めている可能性がある。

中銀が実施する約100人のエコノミストを対象とする週間「FOCUS」調査で、ブラジルの今年の経済成長率はマイナス5.8%との見方が示され、前週のマイナス5.95%、1カ月前のマイナス6.5%から改善した。

当局者は、新型コロナウイルス感染拡大抑制策の緩和で経済活動が再開され、小売や電力消費などが改善していると指摘。ただ、見通しの改善を受けても、今年は過去最悪のマイナス成長となることには変わりない。

今年の経常収支については、83億ドルの赤字になるとの見方が示され、赤字幅の見通しは5週連続で縮小した。1カ月前の予想の平均は135億ドルの赤字。5月時点では約400億ドルの赤字が予想されていた。

年末時点の政策金利については、4週連続で2.00%との見通しが示された。中銀は来月の決定会合で政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ過去最低の2.00%とするとみられている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  5. 5

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。