記事
  • ロイター

アジア株式市場サマリー

[27日 ロイター] - 東南アジア株式市場はまちまち。フィリピン市場は2%下落し、今月に入ってからの下落基調が一段と強まった。ドゥテルテ大統領の一般教書演説に先立ち、フィリピン中銀は2020年の経済見通しについて厳しい内容を明らかにした。これが売り材料となり、約2カ月ぶりの安値となった。

マニラ市場の主要株価指数PSEiは2.37%安。中銀が緩和的な金融政策を維持することで、経済に対する危険性を軽減する方針を強調したが、株価は5営業日連続で下落し6月1日以来の安値で引けた。

ベトナムでは国内感染した新規感染者を3カ月超ぶりに報告したことから、第2波への懸念を背景にホーチミン市場は一時5.8%下落した。

バンコク市場は休場。

中国株式市場は反発。6月の工業部門企業利益が2カ月連続の増加となり、中国経済の回復に弾みが付いていることを好感した。ただ、米中対立の激化で上値は抑えられた。

深セン総合指数<.SZSC>は0.28%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数<.CNT>は0.15%高。

科創板(スター・マーケット)50指数<.STAR50>は1.06%安。

香港市場は小幅続落して終了した。米中の緊張の高まりに加え、香港で新型コロナウイルス感染が拡大していることが嫌気された。

香港政府は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、29日から行動制限を強化すると発表した。2人を超える集まりやレストランでの飲食を全面的に禁止、公共の場所では屋外、屋内を問わずマスクの着用を義務付ける。

一方、中国の工業部門企業利益の増加が株価を下支えした。

27日から公表を開始したハンセンテック指数<.HSTECH>(ハイテク関連30銘柄で構成)は1.28%下落した。

ソウル株式市場は反発して引けた。米国で新型コロナウイルス追加経済対策への期待感が広がる中、サムスン電子が上昇をけん引した。ただ、米国と中国との間の緊張関係が投資家心理の重しとなった。

トランプ米大統領は26日、1兆ドル規模の新型コロナ追加経済対策について、共和党上院議員と基本合意したことを明らかにした。また、この追加策は、民主党との交渉の中で最初の案としても示された。

サムスン電子<005930.KS>は一時2.8%高を記録した。

外国人投資家は1555億ウォン(1億3000万ドル)相当の買い越し。

出来高は9億1794万株。取引された901銘柄のうち、上昇は557銘柄だった。

シドニー株式市場は小反発して引けた。産金株が大幅高となったことに加え、豪準備銀行(中銀、RBA)の高官が新型コロナウイルスの感染拡大による経済的な打撃を和らげるためにさらなる支援策に言及したことが相場を支えた。

激化する米国と中国との外交的対立を受け、外国為替市場でドル安が進み、安全資産として金に資金が流入し、金相場は史上最高値を更新した。これにより、この日のシドニー市場で産金銘柄は4%超高を付け、株価全般を後押しした。

投資家心理の改善にさらに一役買ったのは、新型コロナで市場の状態が大幅悪化した場合、中銀として国債を購入する用意があると発言したRBAのケント総裁補佐の発言だ。

しかし、新型コロナの新規感染者数の急増で上値も抑えられた。同国では26日に1日として過去最高の新型コロナによる死者数を報告。当局はビクトリア州内で100カ所以上あるクラスター(感染者集団)を封じ込めようと取り組みを強めているところだ。

コムセックの市場アナリスト、ジェームズ・タオ氏は「市場では依然として、この先に何があるのかを把握しようと努めているところだ」と指摘。その上で「米中関係の緊張を背景にしながら、今のところ主な関心は新型コロナにある」と話した。

この日の値上がり銘柄の中で、同国最大の独立系の産金企業ニュークレスト・マイニング<NCM.AX>は、5%急伸し、10年近くぶりの高値を付けた。エメラルド・リソーシズ<EMR.AX>は9.5%高となった。

鉱業株指数<.AXMM>は1.8%高。BHPグループ<BHP.AX>は0.9%値を上げた。

テクノロジー株指数<.AXIJ>も上昇。REAグループ<REA.AX>は3%近く、NEXTDC<NXT.AX>も2%それぞれ値を上げた。

一方、エネルギー株指数<.AXEJ>は原油安に伴い下落した。ウッドサイド・ペトロリアム<WPL.AX>は0.8%安、サントス<STO.AX>は1%安となった。

こうした中、ライナス<LYC.AX>はこの日一番の値上がり銘柄となった。米国防総省が資金提供する米テキサス州のレアアース(希土類)分離施設の設計作業の着手で同省と契約を結んだことが買い材料となった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

中国 上海総合指数 3205.2268 + 8.4584 + 0.26 3210.3863 3221.9846 3174.6583 <.SSEC>

前営業日終値 3196.7684

中国 CSI300指数 4528.450 +22.859 +0.51 4535.005 4558.119 4482.441 <.CSI300>

前営業日終値 4505.591

香港 ハンセン指数 24603.26 -102.07 -0.41 24909.96 24972.46 24526.91 <.HSI>

前営業日終値 24705.33

香港 ハンセン中国株指数 10075.45 -5.41 -0.05 10166.27 10222.91 10051.16 <.HSCE>

前営業日終値 10080.86

韓国 総合株価指数 2217.86 +17.42 +0.79 2203.48 2231.25 2203.48 <.KS11>

前営業日終値 2200.44

台湾 加権指数 12588.30 +284.26 +2.31 12618.69 12686.36 12586.91 <.TWII>

前営業日終値 12304.04

豪 S&P/ASX指数 6044.20 +20.20 +0.34 6024.00 6044.50 6013.10 <.AXJO>

前営業日終値 6024.00

シンガポール ST指数 2575.79 -3.72 -0.14 2589.95 2598.68 2570.86 <.STI>

前営業日終値 2579.51

マレーシア 総合株価指数 1591.48 +1.87 +0.12 1594.68 1595.00 1585.24 <.KLSE>

前営業日終値 1589.61

インドネシア 総合株価指数 5116.666 +33.675 +0.66 5082.991 5116.666 5080.12 <.JKSE>

前営業日終値 5082.991

フィリピン 総合株価指数 5860.94 -142.32 -2.37 5985.24 5985.24 5858.28 <.PSI>

前営業日終値 6003.26

ベトナム VN指数 785.17 -43.99 -5.31 794.14 808.74 780.64 <.VNI>

前営業日終値 829.16

タイ SET指数 休場 - - - - - <.SETI>

前営業日終値 -

インド SENSEX指数 37934.73 -194.17 -0.51 38275.34 38275.34 37769.44 <.BSESN>

前営業日終値 38128.90

インド NSE指数 11131.80 -62.35 -0.56 11225.00 11225.00 11087.85 <.NSEI>

前営業日終値 11194.15

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  3. 3

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  4. 4

    正義感で暴走「極端な人」の実態

    SYNODOS

  5. 5

    日経500 バブル超えの史上最高値

    ロイター

  6. 6

    森友自殺 妻が語る国の理不尽さ

    たかまつなな

  7. 7

    ディズニー人数制限で高い満足度

    かさこ

  8. 8

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  9. 9

    菅政権 唯一の誤算は高い支持率

    PRESIDENT Online

  10. 10

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。