記事

7月27日(月)ムネオ日記

 今朝の全国紙に「続く朝令暮改 世論を意識か 信頼失い 歓心買おうと焦った末?」という記事がある。

 私からすれば、批判のための批判、意図的、恣意的な認識であり、公平ではないと受け止める。

 記事の中に「一斉休校実施後の朝日新聞の世論調査(3月14日、15日)では、『評価する』が60%、『評価しない』が30%だった。だが『評価しない』を詳しく見ると、女性の18~29歳が37%、30代と40代がともに34%と、男性や高齢者に比べてその割合が高かった」とあるが、60%が評価するという数字を筆者は何と考えるのか。

 一斉休校実施し、感染拡大が防げたことは専門家も評価している。批判するのは結構だが、それならば「あなたはどんな考えで何をするのか」を示してほしい。「政府の観光支援策『GoToトラベル』をめぐる迷走も同様だ。実施時期や対象など基本的な制度設計で朝令暮改が続いている」という記述もあるが、「朝令暮改」だろうか。

 GoToトラベルは22日から実施予定で、その前に東京で200人以上の感染者が出ると誰が想像したであろうか。

 目に見えない敵との闘いであり「臨機応変」の対応をしたのであって「朝令暮改」と決めつけるのは正しくない。

「危機管理は国民のためにあり、政権浮揚を狙って行うものではない」とあるが、政権浮揚などというケチな思いではなく、国民の生命を守り、安心、安全に全力を尽くして政策展開している。

 穿(うが)った、偏(かたよ)った見方は止めて戴きたい。反論があるなら是非ともして戴きたい。

 第三種郵便として特典がある以上、報道は事実に基づき、公正、公平を旨として戴きたい。

あわせて読みたい

「GoToキャンペーン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    周庭氏連行の瞬間を捉えた写真

    田中龍作

  2. 2

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  3. 3

    イソジン会見 同席医師に違和感

    三田次郎

  4. 4

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  5. 5

    うがい薬問題 誤解の連鎖に呆れ

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ致死率は世界的に低下か

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    離島で初の死者 沖縄で3人が死亡

    ABEMA TIMES

  8. 8

    TikTok巡る報復 Appleらに打撃も

    飯田香織

  9. 9

    れいわはN国党に助言を請うべき?

    早川忠孝

  10. 10

    舛添氏 利権で動く専門家に苦言

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。